渡りに船
【わたりにふね】[成句]
1319015217669.jpg

望んでいるものが、ちょうど都合よく与えられる。




さて、今年も帰省してみた。

しかし、あれから20年かあ・・・
そりゃ年取るわけだよなあ(´・ω・`)
まあ今年の『平昌オリンピック』の時点で現実を突きつけられてはいたんですが、「記念」とか謳われると重みも増す(;^ω^)

若干凹みつつも観戦。
基本的にはいつも通りです。

"小田切亜希"ちゃん。

彼女が出るなら現地で見たい(`・ω・´)
でも彼女は昨年引退したはずだった。
 
... 続きを読む
スポンサーサイト
低調
【ていちょう】[名]
689844357.jpg

1.作品などの程度が低い・こと(さま)。
2.勢いがふるわず、盛り上がりに欠ける・こと(さま)。


久しぶりに現地に行かず、自宅でTV観戦。

今シーズン最後のMGC選考レース。
資格獲得条件は、日本人1~3位が2時間28分以内。
同じく4~6位が2時間27分以内。

今回エントリーした面子を見るに、問題なく6人が獲るだろうと思っていた。
むしろ27分切ってるのに日本人7位で涙を呑む、的な展開すら見えた。

しかし、蓋を開けてみれば序盤からペースメーカーに付けない選手が続出。
MGC参加資格獲得者は3名に留まった。


なんでや(´・ω・`)
 
... 続きを読む
奔放
【ほんぽう】[名・形動]
1200572763424.jpg

世間の慣習などに束縛されず自分の思うままに振る舞う・こと(さま)。




ダイハツ"松田瑞生"が優勝し、MGC出場権を獲得した。
2時間22分44秒と記録も申し分なく、30kmから35kmを16分19秒でカバーする等、見事なネガティブスプリットでもあった。
陸連が求めていた課題をかなり消化しての優勝である。
そりゃ瀬古御大も喜ぶわな。

なんだけど、個人的にはいまいちピンときていない(´・ω・`)

昨年の『名古屋』で"安藤友香"が日本歴代4位の記録を出したときや、2年前の『大阪』で"福士加代子"が『リオ五輪』出場をほぼ手中に収めたときは感動もしたんだけどね。
なんか今回は盛り上がらないというか燃えないというか・・・

一応、今年の『アジア大会』の代表選考レースでもあったんだけど、「大きな大会の代表選考じゃないから」とかそういう感じでもないんだよな。
明らかにニューヒロインだし、今の"安藤"よりよほど安定してると思うんだ。
でもなんか・・・

何だろうな、この感じは(´・ω・`)
 
... 続きを読む
紐付ける
【ひもづける】[動]
1396493443517.jpg

二つ以上の事柄の間につながりをもたせる。
特に、コンピューターで二つ以上のデータを相互に関連づけたり連結したりすることをいう。

もう東洋の"西山"の愛称は揺るがねえな(;^ω^)




例によって優勝候補に挙げられる( ̄ー ̄)

佐久長聖高校が9年ぶりに全国制覇したのだから当然ではある。
女子より2区間少ない全7区間。
でも中学生2区間、高校生3区間の縛りは同じなので、チームの総合力はどうしても高校生の出来で左右される。

しかし、世間は長野が優勝できるかどうかよりも"關颯人"個人に注目していたと思う。

東海大学黄金世代(現2年生)を象徴するエース。
昨年の『出雲駅伝』ではアンカー、区間賞でゴールテープを切った。
しかし、『箱根駅伝』では1区にエントリーされるも当日変更。
その後の状態が注目されていたのである。

両角監督曰く、『箱根』当日は8割程度で、走らせようと思えば出来なくもなかったそうな。
でも完璧な状態じゃない選手は走らせないというのが基本方針だそうで、完璧な選手が他にいたから外したと。

「1区"關"」と言われれば他のチームが動揺するだろうと思ってみてたんだけど、"關"が不完全との情報は周知されていたようで当日変更も織り込み済みだったらしい。
凄いブラフに見えたんだけどなあ(´・ω・`)

さて、その"關"は再起戦兼『箱根』の鬱憤晴らしで自らアンカーを志願。
その走りは・・・
 
... 続きを読む
露骨
【ろこつ】[名・形動]
1209039782531.jpg

〔戦場に骨をさらす意〕感情や本心をむきだしに示す・こと(さま)。あからさま。

フジテレビ陸上アカウント、どんだけ"細田"ちゃん好きだよ。
本人にも気付かれてるし(;´∀`)




今回の駅伝を見る前提として。

長野東高校『全国高校女子駅伝』準優勝!!

_|\○_ヒャッ ε=\_○ノ ホーウ!!

3000m9分10秒台の3年生、"松澤綾音"を急遽欠く中、代わりに出た"臼田彩花"って子が頑張ってね。
"和田有菜"は2年連続1区区間賞、最後は昨年『全国女子駅伝』で活躍した"小林成美"が大阪薫英女学院のアンカーをトラックでねじ伏せて2位。
もうね、感無量ですよ(´;ω;`)

この件だけで記事を一本書きたかったんだけど、残念ながら年末にそんな余裕は無く・・・

まあ個人的な感傷はともかく、昨年をさらに超える長野県女子史上最高戦力を有しているのは間違いない。
今年こそ、今年こそ過去最高順位の更新を!!
 
... 続きを読む