2014.07.08 R112
国道112号
【こくどうひゃくじゅうにごう】[名]
140613R112 (126)

起点:山形県山形市飯田交差点
終点:山形県酒田市宮海(国道7号交点)
距離:165.4km




山形県山形市から月山を経由して酒田市に至る国道。
月山道路(月山花笠ライン)が自動車専用道路であるため、旧道も国道指定されており、その部分に狭隘路が残る。

東北酷道紀行2014、その1。
結論から言うとルーティングに失敗しています(;´Д`)
よりにもよって酷区間に入り損ねたまま走りきるという大失態。
何かがおかしいと気付いたときには時既に遅し(lll゚Д゚)

ということで、酷道レポとしてはまともに成立しないんですわ(;´∀`)

まず大前提として、「起点側から進入できない一方通行」が1カ所、「終点側から進入できない一方通行」が2カ所と、起終点どちらから走っても一筆書きになりません。
なので、起点側から自動車で走る設定のGoogleマップ自作地図は、1カ所、国道から外れてルーティングされております。

では。
 
 
2014/06/13 05:54 終点:山形県酒田市宮海(国道7号交点)

140613R112 (1)_R

R7との交点は立体交差。
終点から起点に向けて走ります。



140613R112 (2)_R

兎にも角にも天気が悪い(´・ω・`)
外に出て撮影とかできねーです。



とりあえず酒田市の中心部へ向かう・・・んだけど、その中心部でいきなり試練。
走り始めて5km弱。

140613R112 (16)_R

何の変哲もない交差点。
このまままっすぐ行くとJR酒田駅。
でもここを超えたらR112から外れてしまうのである。



140613R112 (17)_R

これが最初の一方通行。
R112はこの交差点の右に続いているけど、車じゃ入れない。
なので当然こちら側に道路標識は無い。
知らなかったら通り過ぎること請け合い・・・だけど、普通の人はそもそも気にしないよなあ(;´Д`)



140613R112 (18)_R

反対側に回り込んで一通部分も走る。



140613R112 (20)_R

電柱は邪魔だけど、道幅はあるなあ(・ω・;)
交互通行でも行けるんじゃね?



140613R112 (22)_R

一通出口にはちゃんと標識がある。



改めて一方通行入口に背を向けて南下。

140613R112 (29)_R

酒田市中心部を抜けて最上川を渡る。
天気が良ければなあ(´・ω・`)



140613R112 (35)_R

しばらく海沿い。
防砂林の斜めっぷりが普段からの強風を想像させる。
これでも海岸線から数百メートル引っ込んでるんだぜ?



140613R112 (40)_R

アンダーパスで交差してるのはなんと滑走路。
国道の上は庄内空港(;・∀・)



140613R112 (52)_R

唯一海が見える加茂港付近。
もう雨が酷くて(´;ω;`)



その後、加茂港の交差点から内陸に向かい、鶴岡市街に入る。
市街地ではR7と合流。

140613R112 (69)_R

その合流終了部分。
標識通り右折でR112。
でも地図上だと直進もR112となってたんで真っ直ぐ入っちゃったんだよねえ(;´Д`)
標識のr350ってのが正解っぽいなあ。



鶴岡市街地を抜け、山形自動車道と並行して走るようになるといよいよ山深くなってくる。

140613R112 (89)_R

+(0゚・∀・) + ワクワクテカテカ +



140613R112 (99)_R

ちょっと小雨になってきたので湖側から「月山ダム」。
重力式コンクリート。
奥に見えてる橋脚は山形自動車道。



で、いよいよ今回最大のミス。

2014/06/13 07:42

140613R112 (101)_R

標識の撮影をしておきながら_| ̄|○
ここを左折して「六十里超街道(旧道)」に入ってナンボの酷ヲタなのに、何を思ったか直進して「月山道路」に向かってしまう。
当時の記憶としては「ここじゃない!(キリッ」とか考えていた気がする・・・



140613R112 (105)_R

月山道路は自動車専用。
それだけにレポしてもつまらんし(;´-ω-`)



140613R112 (107)_R

トンネル入口の上に建築物。
トンネルの換気設備なんだそうだ。
距離があるトンネルによく見られる。



140613R112 (114)_R

途中工事渋滞に嵌ったので南向きに山を撮影。
6月でしかも梅雨入りしてるってのに残雪が(;゚Д゚)
標高はそれほど高くない。
たぶん1000mぐらいだと思う。
今年の豪雪が酷かったのか、さすがは東北と言うべきか・・・



自動車専用道路は山形自動車道の月山I.C手前まで。
さすが自動車専用、走りやすい道でしたよ・・・嬉しくねえ(´;ω;`)

140613R112 (122)_R

寒河江ダム。
やっぱロックフィルダムはかっけーなあ( ̄ー ̄)



さて、月山も下りきって寒河江に入ろうかという矢先、唐突に。

140613R112 (127)_R

空が!
日差しが!

いきなりだな、おい(;・∀・)



月山ほどの山となれば天候の分かれ目にもなるものなのか?
いずれにしても状況は大歓迎である。

140613R112 (133)_R

寒河江といえばR458(`・ω・´)b
十部一峠のダートが懐かしい。



140613R112 (137)_R

道の駅・寒河江。
佐藤錦とかうまいんだろうなあ(買ってない)




寒河江市を抜けて山形市街地へ向かう。

140613R112 (152)_R

北山形駅近くの陸橋を潜ると・・・



140613R112 (154)_R

二度目の一方通行。
これは終点側から入れるタイプ。
ここも道幅からすれば対面でも問題なさそうだよなあ。



直後。

140613R112 (161)_R

山形市役所をクランクして避けると3度目の一方通行。



140613R112 (165)_R

これも逆から進入。
ここに至っては二車線一通とかもうね(;^ω^)
市街地の混雑を避ける目的だろうとは思いますが。



三度目の一方通行を過ぎれば目的地はもうすぐ。

2014/06/13 09:47 起点:山形県山形市飯田交差点

140613R112 (174)_R

起終点共に立体交差。



140613R112 (176)_R

前日この陸橋を通って酒田に向かったのよね。
あえてR112は使いませんでした。




酒田市、鶴岡市、寒河江市、山形市の市街地は一方通行やら頻繁な右左折やらで複雑なルーティングになるんで、トレースするという目的がなければわざわざ選んで走る道ではないかなと。
月山道路は完全に観光道路で、実に快適な道路ですな。
・・・何でそっち走っちゃったかなあ(´・ω・`)

それと、酷(国)道レポ全般のことですが、ここ最近Googleマップのストリートビューの充実度が尋常ではなく、酷道においても素人のレポートを見るよりそっち見たほうがわかりやすいという事態に陥っております。
なので今回のこの記事は走っていて気になった点とか、「こういうことしたよ」って部分だけで構成してみました。
右左折とか、ほかの国道との合流とかは標識含めて画像がいくらでも見られるんで、いちいち書かなくてもいいかなと。
今後もこういう形で行こうと思います。

ってことで、今回のR112は酷部分無しなんで決まり文句なし。
リベンジするぞ!(`・ω・´)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/1068-9dcf8704