双子神経衰弱
【ふたごしんけいすいじゃく】[名]
1197727617104.jpg

日本テレビ系列で放送されたクイズ番組『アメリカ横断ウルトラクイズ』で行われたクイズの形式。
トランプの神経衰弱の要領で双子(もしくは三つ子)を合わせるというもの。




『出雲駅伝』が史上初の中止となった関係で、大学三大駅伝初戦となってしまった今大会。
レース結果はまあ・・・いかにも駒沢としか言いようもなく(;´∀`)

駒の揃い方が全然違うんだもの。
女子の立命館は駒が揃いながら危なっかしい4連覇だったけど、こちらは盤石。
ぶっちゃけ、2区終了時点で決着したと言っても良い状況。

後続の大学は所々光る結果はあったものの、バランスが悪いというか安定感を欠くというか。
対抗馬と目されていた明治は1区の出遅れがすべてかなあ。
東洋も期待していた1区の"服部弾馬"が微妙な遅れ、かつ区間賞が一つと全体的に低空飛行。

それに引き替え、青学は"久保田和真"が復帰して戦力充実。
過去最高順位で『箱根』に向けて好材料。
それと、あまり触れられてないけど東海が地味にシード復活。
両角監督体制になってから初じゃね?
やっと色が出て来たってことですかね。

レースの感想はこんな感じ。
 
 
今回、「ミュートにしたTV画面を見つつラジオ実況を聞く」という観戦形態をとった。
だってラジオの解説が"徳本一善"なんだもの
やっぱ解説はうまいし滑舌がいいから聞き取りやすい。
現役選手兼コーチだけあって状況判断も的確。

前にも言ったけど、ぜひTVでレギュラー解説をお願いしたい。
瀬古さんの仕事の1/3ぐらい譲ってあげて欲しいわ、割とマジで(;´Д`)
まあ本人としては今コーチしてる駿河台大学で本戦出場したいんだろうけどもさ。
こんな有為な人材遊ばせてちゃダメだろマスコミ各社(#・∀・)


あとレースとは直接関係ない話として、かなり人がツッコミを入れたであろう旭化成入社予定の人材について・・・
とにもかくにも。

どんだけ双子好きだよ(;^ω^)

村山兄弟に市田兄弟まとめてとかもうね・・・
でもこれで部内の世代交代が完成するのかな。
学生駅伝ファンとしては目移りするような豪華な部員が揃った。
かつての黄金時代の再現も夢じゃない気はする。
再来年のニューイヤーは旭化成が驚異になる予感(; ・`ω・´)


結局、「序盤で結果が見えちゃったから他のことに目がいった」という話でね。
揺るぎねえな駒沢は(;^ω^)
大八木監督、今回素直に胴上げされてたのは去年の轍を踏まないためかな。
まあ嬉しいときは嬉しがっておこうや。
『箱根』はどうなるかわからんし。

そう、あれだけ強いのに久しく勝ってないんだよなあ。
さて今回はどうなることやら。
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/1121-9e41399b