2015.09.06 中華そばJAC
どっちの料理ショー
【どっちのりょうりしょー】[番組名]
1379720353081.jpg

1997年4月17日から2006年9月14日まで、日本テレビ系列で放送されていた料理バラエティ番組。
2班に分かれ、似通っているが故に選択に迷う料理で対決。
支持した人数が多い側、かつ支持した人のみが食べることができるという形式。




8月30日(日)

『東京高円寺阿波おどり』二日目。
前日に引き続き宣言通りの"中華そばJAC"。
例年と違い、やることが一つ増えているので早めに出立。
店到着は12時半。

150830つけめん_R

つけめん大盛(400g)   850円
※大盛無料
豚バラ            150円



大盛無料は知っていたものの、つけめんが400gとは注文した後で気がついた。
これは・・・ちゃんと笛吹けるのかな俺(;・∀・)
「つけめんだから」と白飯を注文しなかったのが不幸中の幸いではある。

生卵は前回同様いきなりスープに割り入れた。
つけめんなので、ただでさえ濃いスープがさらに濃い。
そしてそれがうまい(`・ω・´)b
ラーメンも良いけど、つけめんも良いなあ。
豚バラの濃い味も麺と一緒ならちょうど良いし。

今後はラーメンにするかつけめんにするか悩むこと必至。
頻度を上げたいな。


ちなみにこの日の本番は・・・雨も降ってたし消化試合感ハンパなかったです(´・ω・`)
慣れないことやったせいもあるけど、やっぱ本番だけが良いよ。
他に力使いたくないザンスヽ(´A`)ノ


以下、余録。
 
 
この記事を書いている9月3日に知ったこと。

この"JAC"の修行元である"麺処くるり"が8月31日をもって閉店したそうだ。
それも、本店、高田馬場店、お茶の水店の3店舗同時である。
少なくとも本店は開店前から行列が出来る人気店だったので、いきなり閉めると言われてもピンと来ない。
トッピングのクオリティが戻ったんで、たまには行こうと思ってた矢先だし結構ショックだ(´・ω・`)

Twitterでの閉店挨拶の文言に、再出発についても記載されていた。
今後は本店跡地で名前を変えてラーメン屋をする予定らしい。

その決意表明的な文章の中に「初心に戻り自分で厨房に立ち、仕込みも調理も全て担当します。」とあって思い出した。
確か"くるり"を立ち上げた店主は、かなり早い段階で「経営者」になってしまい、店に立たなくなったという話だ。
そしてこの件はあまり好意的には受け取られていなかったと記憶している。

3店舗同時閉店して、一からやり直し。
何か思うところがあったのかなあ・・・

再開したら行ってみようとは思う。
でもあの「味噌らぁめん」が帰ってくるかはまだわからないんだよね(´・ω・`)

ちょっと寂しかったんで、関連に託けていらぬ話をしました。



中華そばJAC
東京都杉並区高円寺北1-4-12
営業時間  11:30~15:00 / 18:00~24:00
定休日   日曜(夜の部)、月曜日
席数     カウンターのみ7席
最寄り駅  JR中央線(快速)他『高円寺駅』
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/1248-ef39c005