手応え
【てごたえ】[名]
1380701469487.jpg

1.打ったり触れたりした時に手に受ける感触。また、確かに当たったという感じ。
2.働きかけに対する反応。




9月9日(水)

『ガンダム展』の帰り。
正午過ぎに六本木ヒルズから出てみたら、台風18号上陸中で風雨がマッハ(;・∀・)
傘をさしていてもずぶ濡れ不可避な状況であれば、駅から遠い店は避けざるを得ず、もちろん行列なんぞ以ての外である。

東口にも店が出来たとあれば、昔ほど行列はしていないと踏んで"蒙古タンメン中本 西池袋店"へ向かう。
大江戸線を使いたかったところだけど、六本木ヒルズと駅が直結している日比谷線から丸ノ内線に乗り換えて池袋へ向かったので到着は13時近く。

池袋駅の地下から出てみると、つかの間の雨の勢いが弱まっていた。
これ幸いと店に入り、食券を買って着席。
待っている間に続々と客が入り店内待ちの状態になったので、タイミングが良かったらしい。
久しぶりに来たけど、相変わらず人気店ですな。
 
 
150909蒙古タンメン_R

蒙古タンメン   800円
野菜大盛      60円



"東池袋店"で辛さ度3の味噌タンメンを克服したので段階を上げ、看板メニューである辛さ度5の「蒙古タンメン」に挑む。
上に乗っている辛子麻婆(名前が既に酷い)を混ぜなければ味噌タンメンと同じ辛さ・・・のはずである。
確認のために、スープを軽く飲んでみると・・・

Σ(; ・`ω・´)ナニッ!?

"東池袋店"より格段に辛いんですが、これは・・・
おのれ、やはり店ごとにブレがあったか(´A`)
それでもかつての辛さに比べれば全然マシなのが怖いところだ(;´∀`)

最初に麻婆だけで食してみる。
口にした瞬間は旨味、後に膨れあがる辛味。
これだけ食い続けろと言われたらキツいレベル。

もう覚悟を決めて最初からスープと麻婆を全て混ぜる。
均質化したほうが今の俺には食べやすいだろう。

さすがに麺をすすることは出来ないけど、固形物は箸を止めることなく食えた。
辛さの奥に素材の味を感じることも出来た。
ただ定期的に冷水で口の中をリセットはしましたが・・・
固形物やっつけるまでに3杯は飲んだなあ(;´∀`)

最後にスープ。
麻婆に入っている唐辛子の粉末が喉に残る感じがあって、下手をするとむせ返る危険がある。
スープ一口に冷水一口、というサイクルを繰り返してなんとか完飲。
ここでも冷水をコップ2杯消費。
ただ、"東池袋店"に比べると出汁が濃いので辛さだけでなくちゃんと旨味も感じた。


前回同様、頭にタオルを巻いて挑戦していた。
さすがに今回は結構湿ってたんだけど、それ以外の背中だの鼻の頭だのは汗かいてなかったんだよね。
前回は全く実感できなかったけど、これは進歩だ。
確実に辛さ耐性が付いてる(`・ω・´)

でも、今回やっつけるのに結構苦労したんで段階を上げるのはちょっと保留。
しばらく今回のメニューで修行したいと思います。

「北極」への道のりはまだ遠いな(´-ω-`)




蒙古タンメン中本 西池袋店
東京都豊島区西池袋3-26-6 サンサーラ西池袋ビル2F
営業時間  11:00~25:00
定休日   無休
席数     カウンター15席
最寄り駅  JR山手線他『池袋駅』
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/1252-9fa88b2d