2015.09.21 らーめん芝浜
仮面ライダーウィザード
【かめんらいだーうぃざーど】[作品名]
1432798209768.jpg

2012年9月から2013年9月までテレビ朝日系列で放映された特撮テレビドラマ作品、および作中で主人公が変身するヒーローの名称。
キャッチコピーは「さあ、ショータイムだ!」




9月15日(火)

「いくらランキングが上位だろうが、さすがに群馬までラーメン食いに行かねえよ。」

と思ってスルーしていた店の所在地をよくよく確認してみたら、ちょくちょく通ってる道沿いだったという話(;´Д`)

群馬県桐生市の"らーめん芝浜"。
国道122号からちょっと引っ込んだところにある。
国道122号と言えば、日光へ向かうにも、赤城にモツ煮を買いに行くにも必ず通る道である。
そんな近くに話題のラーメン屋があったなら利用しない手はない。

今回はトルネーダーでツーリング。

150915赤城山 (4)_R

東映特撮頻出ロケ地。
一度行ってみたかった。

コヨミちゃんはここで・・・(´;ω;`)




この帰り道に寄ってみる。
狙いがあって10時ジャストに到着。
 
 
口頭注文で食後に会計する方式。
メニューの金額は税抜き表示である。

珍しいことにラーメンのコースメニューがあるので、それを試してみたかった。
この店は朝7時から営業しているが、そのメニューは10時以降の提供なので時間調整した次第。

150915らーめん芝浜 (2)_R

小麦三昧   1,296円

3種類の麺を提供してくれるというメニュー。
「本日の」とあるが、メニューの汚れっぷりからかなりの期間変更していないと思われる。



150915らーめん芝浜 (1)_R

ますは一品目。

低加水麺の生醤油まぜそば



九州豚骨系の細麺の上にタマネギ、長ネギ、刻んだチャーシュー。
麺の下に生醤油。
全て混ぜてからいただく。

感覚としては讃岐の醤油うどんの中華麺版なんだろうなあ。
最初から混ぜていたのかチャーシューから出たのか、脂のコクが生醤油と混ざって良い塩梅。

150915らーめん芝浜 (3)_R

2杯目

上州辛味大根のつけめん



まぜそばの食べ終わりを見た上で持ってきてくれた。
ホントにコースっぽい出し方するなあ(;・∀・)

つけダレは見ての通り醤油多めの大根おろしで、「少しずつ麺に付けて食べてください」との指示。
つけめんというよりは日本蕎麦っぽい扱いかな。

麺は全粒粉の中太でツルツルシコシコ。
辛味大根とは言うがそれほど刺すような辛味はなかった。
1品目より麺の主張が感じられた。

150915らーめん芝浜 (4)_R

3品目

らーめん(塩)



「醤油」と「塩」と「味噌(+200円)」の選択制。
醤油味が続いたので何となく塩にしてみた。

細麺ではあるが、1品目とは違いオーソドックスな縮れた中華麺だ。
スープが贅沢なうま味の塊だということはわかる。
わかるんだけども、仕事が丁寧すぎるのか元素材の癖が完全に抜けていて、正体がはっきりしない。
鶏が主体ってことだけど、良くも悪くも鶏っぽさが無いんだよなあ。
もしくは、前の大根おろしで舌がやられてたかだ(;´∀`)


3種類の麺を一度に食べられる贅沢仕様。
それぞれに個性があって飽きさせない。
全品、麺は100gあるかないかで、女性でもなんとか完食出来ると思う。

今後は気に入った麺を思う存分という感じなのかな。
でも食い終わって一番興味を引かれたのは、隣の客が食べていた鍋焼き風の器に入った味噌ラーメン。
そそるビジュアルだったんだよねえ(;´Д`)
それに今回食わなかった太麺だし。

ハズレを引かされる可能性が低そうな仕事をしているので、今後もツーリングついでに利用したいと思います(`・ω・´)



らーめん芝浜
群馬県桐生市相生町1丁目303-1
営業時間  7:00~14:30(9:45~10:00準備時間) ※材料なくなり次第終了
定休日   水曜日・第4木曜日
席数     カウンター7席、テーブル8席
最寄り駅  わたらせ渓谷線『下新田駅』(452m)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/1254-23cef27b