2015.10.03 名古屋で登山
そこに山あるから(Because it's there.)
【そこにやまがあるから】[成句]
1226656360299.jpg

イギリスの登山家、ジョージ・マロリーが「なぜ山に登るのか?」と問われた際の答え。
しかし、正確には「なぜ(処女峰としての)エベレストに登るのか?」と聞かれており、答えも「そこにエベレストがあるから」と訳されるべきで、山全般について述べたわけではない。




定番になりつつある秋の旅行計画。
6月の和歌山行きに結構経費をかけてしまったので、今回はお安く済ませたい。
行きたい土地は数あれど・・・

走りたい酷道が広島にあるんだけどここ数年塞がりっぱなし。
だいたい往復交通費的に今回NGだ(´A`)

大阪で食い倒れするって言う話もあった。
でも交通事情的に二度とトロンベじゃ行きたくない。
となると新幹線・・・ってこれも予算がなあ(´A`)

と、東に地図をスクロールしていると「名古屋市」の文字。
そう言えば通り過ぎるばかりでまともに逗留したことがない。
『全日本大学駅伝』スタート地点の「熱田神宮」にいつか行こうと思ってたし、食が目的なら「名古屋めし」がある。
ってか、一般道で往復余裕じゃね?

よし、決めた!(`・ω・´)
 
 
酷道無し。
主目的、「食う」。

食い倒れる気は無いので、予算と時間の許す範囲で考えた結果、二泊三日で5食かなと。
夜勤から帰り次第即出発して、まずは夕飯を現地で!ε=(ノ゚Д゚)ノ


で、まあ前回の記事に書いたように、風邪っぴきでも味がわかるんで強行しました(;´Д`)
宿は連泊だし、最悪寝込んでも良いという判断です。

誤算は風邪だけではなく、往路国道1号をチョイスしたところ静岡市で大渋滞(;・∀・)
退勤時間帯はさすがの静岡県内R1バイパスでもダメらしい。
いつ到着できるか全く見えないし、体調も優れないので素直に東名を使いますた(´-ω-`)
宿到着は21時。


以下、ほとんど食レポ化しますんで画像の羅列。
観光の画像は小さめです。


まずは一件目。
9月24日(木)夕飯。
居酒屋"伍味酉(ごみとり)本店"

150924名古屋 (1)_R

味噌カツ(串)と手羽先。

"矢場とん"と"世界のやまちゃん"は都内でも食えるんで候補から外したんだけど、一応食っておきたいよねってことで。

150924名古屋 (4)_R

つまみが足りなかったんでどて煮。
名古屋名産豆味噌は、黒くて写真映えしないんだよなあ(;´∀`)


日付変わって9月25日(金)。
朝ならば、名古屋名物モーニング。
7時半の開店直後に"KAKO 三蔵店"。

150924名古屋 (7)_R

小倉トーストモーニング。

バターを塗ったトーストの上に粒あん、さらにその上に無糖の生クリーム。
モーニングと言えばやたらおまけが付いてくるのが良いんだろうけど、今後も食うので食い放題系の店は避けた。


150924名古屋 (8)_R

この日は雨脚が酷くて既に靴がずぶ濡れ(;´-ω-`)

とりあえずナナちゃん人形見て。



150924名古屋 (11)_R

名鉄で移動。
この頃になると雨はほぼ止んでいた。

熱田神宮参拝して。




昼飯は熱田神宮のやや南にある"あつた蓬莱軒本店(蓬莱本陣)"へ。
ここはひつまぶしの超有名店。
そもそも「ひつまぶし」はこのお店の登録商標なんだそうだ。

10分単位で入店制限かけて、整理券(札)を配る方式。
もはや観光スポットと化していて、そのおかげでぼっちでも気負わずに済んだ(;´Д`)

150924名古屋 (36)_R

ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

これ食わずして何の名古屋めしか!
最初はそのままで、二杯目は薬味を添えて、三杯目は茶漬けで、四杯目はお好みで、とのこと。
四杯目はそのまま食いました。
蒲焼きの表面がカリッとしてるのが堪らないのです(´;ω;`)

LINEで友人にそそのかされてうまきも追加。

150924名古屋 (34)_R

ふわっふわでおいしゅうございましたm(_ _ ")m


地下鉄で北へ移動、市役所駅下車。

150924名古屋 (37)_R

手前の塔のある建物が名古屋市役所。
奥の天守閣っぽい屋根は愛知県庁。

なんだこのカッコ良さは(;・∀・)



150924名古屋 (80)_R

尾張名古屋は城で持つ。



150924名古屋 (84)_R

本丸御殿を再建している最中だそうで、完成したところから一般公開している。
新築の木の香りがする御殿内。
京都二条城とかの襖絵も元はこんなだったのかな。



150924名古屋 (97)_R

名古屋城から徒歩で名古屋テレビ塔へ。

まあこれは登らんでもいいか・・・




一度宿に戻り、夕飯のタイミングで外出。
こちらも老舗、味噌おでんの"島正"。

150924名古屋 (99)_R

味噌おでんの盛り合わせ。

盛り合わせと言いつつ皿はいくつかに分けられる(;´Д`)
左の器が牛すじ、右の皿は左から豆腐、こんにゃく、里芋。

いい感じに酔っ払ってたら、最後の皿を撮影するのを忘れていたらしい(;´-ω-`)
友人に自慢すべく撮ったスマホ画像が辛うじて残ってたんでそれで↓。

150925名古屋 (6)

大根と玉子。

大根は10日間も煮込むこの店の名物。
染みてるってレベルじゃねえ!

ちなみにビールも挟まずいきなり日本酒で、この瓶は300mlなんで2合弱。
昼間歩き回ったせいか、酒の回りが早くてね(;^ω^)


翌9月26日(土)。
名古屋めしツアーメインイベントはこの朝に有り。
6時半に宿をチェックアウトし、に向かう。

150924名古屋 (100)_R

なっ、山だろ?

知ってる人は知っている、"喫茶マウンテン"。
名古屋めし(奇食)の最高峰とされる店である。
ここに訪れることを「登山」と言う!

名物は甘口のパスタ。

150924名古屋 (107)_R

右が甘口小倉抹茶スパ。
抹茶を練り込んだパスタに、さらに抹茶クリームかなんかをまとわせて、その上に生クリーム、小倉あん、黄桃にチェリー。
油でがっつり炒めてあって、当然の如く温かいメニューである。

これに挑んで遭難した者は数知れず・・・という話なんだけども。

150924名古屋 (108)_R

登頂 v( ̄Д ̄)v イエーイ

完食することを「登頂」、食べ残すこと(ギブアップ)を「遭難」と言う。
繰り返すが、ここはである。

正直、敵ではなかった。
まあ自信はあったんだよね。
甘味と油に対しての耐性は人並み以上という自負がある( ̄ー ̄)

美味いのかと問われれば、「食えないことはない」と言うべきか?
ゲテモノだが間違いなく人間の食い物だ。
ただ、コーヒーに付いてきたパンで、残った抹茶ソースをさらって食べたら普通に美味かった。
個々の要素は良いんだろうな。
それをパスタとしてまとめたから無理があるんだ、たぶん(;´∀`)


山を後にし、帰路につく。
復路はおよそ国道19号→国道20号→国道411号という感じで、当初想定していたとおり、9時間ほどで到着した。
往路と走行した時間帯は違うけど、名古屋往復は長野回りが正解かなあ。


風邪っぴきで挑んだ今回の旅。
名古屋を選んでおいて正解だったなと。
何故って、食うモノ全て味が濃かったから。
これが関西方面の薄味だったら、間違いなく旅行自体断念してたわ(;´∀`)

食は良かったけど、観光はそんなに盛り上がらんかなあ。
地元の人も見るところ少ないって嘆いてるぐらいだし。
同じく観光資源が少ない元長野市民としては大変よくわかる(一緒にするなと言われそうだけど)

実はいくつか心残りがあって、今後関西方面からの帰り道に、寄れれば名古屋を経由しようかと考えてるんだな。
一般的な心残りとしては、今回味噌煮込みうどん食ってないんで、それのリベンジ。
一般的でない心残りは・・・

150924名古屋 (110)_R

スタンプカードいただいた。
店のほうでも正式に「登頂」「遭難」って言うんだよね。

中身は。

150924名古屋 (111)_R

煽りよる(;^ω^)

制覇しろって事だよなあ・・・
4皿完食の報酬がたかだかドリンク一杯ってどうなん?
って話もありますが、そのショボさ故、引き替えずにスタンプカードを勲章として保管する人が多いんだそうな。

その勲章、欲しい!!(`・ω・´)


新たな目標が出来た良い旅でした。
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/1260-2be7ad75