空空しい
【そらぞらしい】[形]
BGLllWbCUAMduVN.jpg

いかにも真実みがない。
うそであることが見えすいている。




あけおめこと鎧坂(=゚ω゚)ノ

この新年挨拶は、今年から駅伝好きの定番になるんで覚えておいて損は無いです。
ということで、まだ昨年の話。


レース数日前、衝撃的な情報がもたらされた。

大東大・"福内櫻子"、大学卒業と同時に競技を引退


(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、ナンダッテー!!

関東インカレ5000m三連覇、10000m二連覇。
この実績で実業団からの引きが無いわけが無い。
当人が「陸上以外の可能性も試したい」と決断したそうだけど、勿体ないと思っちゃうよなあ・・・

『大阪国際女子マラソン』にネクストヒロイン枠で招待されてもいる。
この枠ってその名の通り、今後が期待される選手を呼んでいるわけで、『大阪国際』の運営はいい面の皮だ(;´∀`)

大学駅伝としてはこの『富士山』が最後の勇姿。
志願の1区だそうである。
 
 
エントリー発表でもまた衝撃が走った。

立命館・"大森菜月"欠場

会見場はこの話題で持ちきりだったそうである。
原因は左膝の打撲とのこと。

ただ、『全日本』で"菅野七虹"が欠場した時のように、立命館の不利を煽る記事はほとんど無かった。
その煽りが如何ほど無意味か『全日本』で思い知ったんだと思う(;^ω^)

本来の"大森"の定位置、1区に復帰した"菅野"。
アンカーに昨年、一昨年の『全日本』優勝メンバー"園田聖子"。
他は今年の『全日本』を全区間区間賞で優勝したメンバー。
不幸な事故でも起きない限り、優勝が立命館であることは素人目にも明かだ。
煽ってもかえって寒い(´-ω-`)


レースは大東大・"福内"が宣言通り、区間賞を狙って積極的に攻めるも後半失速。
立命館・"菅野"が区間賞で、そのまま一度もトップを譲ること無く三連覇。
7区アンカー"園田"の走りがバラバラで若干不安はあったものの、それまでに積み上げた3分超のリードはそんなことでは揺るぎもしなかった。
完勝だよなあ・・・
しばらく手も足も出ねえよ(´;ω;`)


ということで、毎度の事ながら長野東OGを追わざるを得ない(;´Д`)

3区"安原光"区間5位。
4区"湯沢ほのか"、あの中京大の"荘司麻衣"と1秒差の区間3位。
7区"玉城かんな"は追いすがる松山大を堂々と振り切った。

名城大学2位おめでとう!!ヽ(*´∀`)ノ

依然、立命館と力の差はあれど、2位は素晴らしい。

というか長野東OG、3名を擁しての2位が単純に嬉しい。
それと、立命館が先行しすぎていたために、7区で"かんな"ちゃんと松山大の2位争いが長く写っていたのも嬉しいポイント。
さらに後ろから追い上げてきた日体大・"細田あい"(区間2位)と合わせて増田さんが長野東について知識を披露してくれたのがさらに嬉しい!

もう今回は大満足ですわヾ(*´∀`*)ノ

酒がうめえのなんのってなあ(飲みながら観戦してました)

欲を言えば大東大の"小口雪音"ちゃんが出場してればさらに・・・ってところだけど、それは『都道府県』にとっておこう。
11月末の『日光いろは坂女子駅伝』を見る限り調子は良さそうだしね(`・ω・´)b


しかし、なんで開催を年末に移したかね?
『ニューイヤー』と『箱根』も立て続けで観戦が忙しくて仕方ねえ(;^ω^)
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/1296-d36d593f