安元大事件
【やすもとだいじけん】[名]
1241449592214.jpg

詳細はリンク先で。




年末年始近辺に帰省すると、実家からりんごをもらってくる。
家業で果樹園をやってるわけではなく、父が選果場で購入した物を分けてもらう形。
昨年末も箱詰めで持ってきたんだけど、帰宅して開けてびっくり。

60個以上あるぞ(;゚Д゚)・・・

父が選り分けてくれたのを何も考えずに車に積んだ。
重さで気付よ俺(;´-ω-`)

「1日1個食べても2ヶ月分だね」などと喜んではいけない。
りんごは一月も経てば

ボケる

そして、ボケたりんごは

不味い

なんとかせねば・・・
 
 
大家さんにお裾分けもしたけど、そんな大量に押しつけるわけにもいかず。
とりあえず生食でおいしくいただける間は頑張って食い続けたものの、残り二十数個の段階でボケ始めた。

ということで、人生で初めてジャム作りをすることにする。
前置き長かったけど、この記事はその出来映えの覚え書きなんだな(;´Д`)
それ以上の意味はないッス。

9個分皮をむき、芯を取り、重さを合計したところ2.2kgほど。
フードプロセッサで粗みじん。
りんごの重量の3割の砂糖と、レモン果汁を20mlほど入れて煮込む。
砂糖にまぶして2時間放置しろとか、何の話ですかね?

160116りんごジャム (1)_R

多少嵩が減った頃。
左は雑に煮沸中の瓶。
りんご1個に対し、250ml容器1個で足りると踏んだ。
今回もらってきた「ふじ」は例年より小ぶりだったと付記しておこう。

160116りんごジャム (2)_R

りんご9個分で8瓶。
煮沸が雑なので、常温保存なんかしません。
直近で食う分以外全部冷凍。


で、食ってみて。

酸味が足りない(´・ω・`)

砂糖の量を2割にして、さらにレモン果汁倍にしても良いぐらい。
元々酸味が少ない品種だったのがいけないよなあ・・・
次回からそうしよう。

ちなみに残り14個分をアップルパイのフィリングに加工してこれまた冷凍中。
土日がりんごの始末で終わったよ・・・
それでもまだ数個余ってる(´-ω-`)


加工は楽しいし、良い経験もした。
でも生で完食できる量持ってくれば良い話なんだよなあ(;´Д`)
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/1307-b9b4645b