エピソード記憶
【えぴそーどきおく】[名]
BaJ8VsdCYAAKqYV.jpg

個人的に体験された出来事についての記憶。
カナダの心理学者タルヴィングが、「命題記憶」の1分類として「意味記憶」と対比させた概念。
詳細はググって(;><)




1月27日(水)

まだ1月のラ食の話(;´Д`)

27・28日と平日連休。
「これは深夜走行でどこかに出掛けるべきだな!(`・ω・´)」
と、考えてからふと気付く。

あんた先週末、泊まりで箱根行きましたやん(;´∀`)

往復電車旅。
どうも車を運転してないと旅行に行った気にならない体質らしい。
因果なもんだなあ(;^ω^)

ということで、長駆は諦めるとして、でも連休は活かしたい。

うーん・・・

∑(゜∀゜)!!
 
 
かねてからの念願だった、「"新小金井街道店"であつもりつけ麺。セルフスープ割り」を実行するには打って付けじゃないか!?

実は日中営業している日曜日にしか行ったことが無い(はず)。
夜営業のみの平日に行くのは初めて(のはず)。

日が落ちると一気に気温が下がるので、バイクではなく車が良かろう。
駐車場が6台分しかないので、最低でも開店30分前に着けようと逆算して向かう。

駐車場も店前も一番乗りで計画通り( ̄ー ̄)

ところが、後続が来ない。
結局開店まで待っていたのは俺一人・・・

ここ"二郎"だよな!?Σ(゚Д゚;)

160127小つけ_R

小つけ   880円
ヤサイ・ニンニク・アブラ



食券を渡し、麺を茹で始めた直後ぐらいに二人組×2。
しかも片方は女性同士である。

ということで、待っている4名を尻目に一人で食い始める。
後続を気にしつつ、それなりの速度を維持し、でも普段よりゆっくり味わう。

麺が出汁に浸してある。
これよ!
これが食いたかったんだ(´;ω;`)
ちなみに、麺は水で締めずに茹でたまんまだった。
まあこの店で贅沢は言うまい・・・

「小」であるにもかかわらず、肉塊と言っていい豚が3つもある。
これ日曜日の尻火状態だったら焦っただろうなあ(;´Д`)

固形物を全てやっつけた頃、ようやくカウンターが埋まる。
それでも食っているのは自分を含めてまだ5名。
全然余裕である。

最後に、レンゲで出汁を3杯ほど掬ってスープを薄める。

完飲。

( ;∀;) ジーン

なんか感慨深い。


入店時、「お好きな席どうぞ」と案内された状況を鑑みるに、平日夜の営業開始時はそれほど並ばないのが常態なんだろう。
17:20退店で駐車場の埋まりも3台と、半分空いていた。
それほど気合い入れて前乗りしなくても良かったのか(;^ω^)

これなら気軽に夜の部使えるな。
暑くなる前にもう何回か(`・ω・´)




ラーメン二郎 新小金井街道店
東京都小金井市貫井北町3-5-7
営業時間  火~金曜 17:00~24:00/土曜 12:00~23:00/日・祝 12:00~19:00 ※材料切れで早期終了の場合有り
定休日   月曜
席数     カウンター11席+緊急避難&団体用テーブル1卓(3席)
最寄り駅  JR中央線(快速)『武蔵小金井駅』(1.4km)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/1311-0f4f6b7e