竹輪麩
【ちくわぶ】[名]
1238069087822.jpg

小麦粉をこねて竹や金属の棒に巻きつけて蒸し、竹輪に似せて製した食品。
おでんに入れる。




4月15日(金)

「アキバ献血ルーム」がGW明けに閉まってしまうというので、最後に血を抜いてもらおうと秋葉原へ。
献血後、どこでラ食すべきかいまいちピンときていなかったので、秋葉原にある宿題店をやっつけることにする。

店名を見ておわかりの通り、カレーチェーンの「CoCo壱番屋」が展開するカレーラーメンの専門店である。
現在、何故か愛知県に店舗が複数あり、他は東京と福岡に一店舗づつしかない。
わざわざ専門店にするからには自信があるんだろう( ̄ー ̄)
ならば一度は食っておこうと思った次第。
 
 
160415濃厚うまこくカレーラーメン_R

濃厚うまこくカレーらーめん(太麺・辛口)   810円

小ライス(後に追加)                86円



一番人気のメニュー。
麺の太さが「細麺」、「普通麺」、「太麺」の3種類ある。
濃厚には太麺がおすすめとのことで素直に従った。
辛さは5段階から選べて、「辛口」は3番目。
"中本"で「北極」をやっつけた実績でちょっと調子に乗ってみた。

スープの固さはまんまカレールー。
鶏ガラと豚骨の出汁でのばしてあるって話だけど、カレー味が直撃してるので全くわからない(;^ω^)
つまるところ、中華麺にカレーかけて食ってるのと変わりない感覚。

いつものようにスープを飲み干そうとしたんだけども、上記の通りまんまカレールーなんでかなりキツい。
店内に「カレーらーめんは飯で〆る」とあったので、追加で小ライスを頼んでスープに投入。
ルー多めのカレーライスにして完食。


食後、最初に頭をよぎったのは「家でカレー食えばいいなあ・・・」という否定的なもの。
最後にライス頼んじゃったせいもあるんだろうけど、食後感がラーメンじゃなかったんだよなあ。
今までもカレー味の麺はいくつか食べたけど、ここまで麺類を感じなかったのは初めてだわ。
濃厚じゃないサラッとしたスープなら違うんだろうか・・・

まあいずれにしても、俺の身体はこれをラーメンと認識しない(;´∀`)




麺屋ここいち うまこくカレーらーめん 秋葉原店
東京都千代田区神田松永町16番地 内尾松永ビル1F
営業時間  11:00~22:00
定休日   日曜
席数     カウンター10席
最寄り駅  つくばエクスプレス他『秋葉原駅』
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/1345-7cfa9eb0