2016.06.10 麺処 井の庄
ブラック企業
【ぶらっくきぎょう】[名]
1263547030445.jpg

労働条件や就業環境が劣悪で、従業員に過重な負担を強いる企業や法人。
長時間労働や過剰なノルマの常態化、セクハラやパワハラの放置、法令に抵触する営業行為の強要といった反社会的な実態がある。




6月7日(火)

仕事帰りに笛吹き。
先日の深酒のせいか疲れ気味なので、終了後は真っ直ぐ帰る。
しかし、帰っても夕飯なんぞ無い!!(`・ω・´)
石神井公園駅までバスなので。

160607まぜそば_R

まぜそば中盛      750円
※中盛無料
ジロベジ(ノーマル)   100円



4月からの新メニュー、「まぜそば」を試す。
公式サイトの写真じゃ随分ショボく見えたんだけど、実物はトッピングが豪華でうまそうヽ(・∀・ )ノ
和○の逆パターンは珍しい気がする。

「まぜそば」なので、丼の半分ほどのスープがある。
お作法通り全て混ぜてからいただく。
 
 
麺はデフォで太麺。
スープは卵の黄身を混ぜたせいもあり舌触りがマイルド。
粘度といい、つけめん用を伸ばして角を取った感じかなあ。
それでもフライドエシャロットと焼き岩のりの印象を掻き消す程度の威力はある(;´Д`)

鶏チャーシューはシンプルな塩味で柔らかい。
ちなみにもも肉だと思われる。
豚チャーシューは普段使っているバラ肉ではなく別の部位。
脂身が全く無いんだけど、どの部位だか自分の知識では判然としない。
まぶしてあるブラックペッパーが同系列の"濃菜麺"を彷彿とさせますな。

一通り味わって、これはジロベジを投入しても味が壊れることはなかろうと判断。
全量投入して混ぜる。
そもそもキャベツともやしは入ってたんだし、少々塩気が増した程度でおいしくいただけた。

残ったスープも全て飲む。
これはこれでいいけど、追い飯とかあっても良いかなと思った。


トッピングが豪華なのでコスパはつけめんより良い。
でもチャーシューは出来ればある程度刻んで欲しいかなあ。
大きさを誇るのはいいけど、混ぜにくいったらありゃしない(;^ω^)

つけめんに比べるとパンチ力で劣るとは思うんで、今まで通りメインはつけめんで。
満腹感はつけめんより断然上なので、腹が減ってるときはまぜそば。
今後はそんな運用かな。

食えるメニューが増えたのはめでたい!(`・ω・´)b




麺処 井の庄
東京都練馬区石神井町3-25-21 ライオンズプラザB1F
営業時間  平日11:00~15:30/17:00~23:30 土・日・祝日11:00~23:30の終日営業
定休日   年末年始を除き、無休
席数     カウンター12席
最寄り駅  西武池袋線『石神井公園駅』
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/1368-1b35ea8c