アラン(様)
【あらん(さま)】[人名]
1254979594856.jpg

『仮面ライダーゴースト』の登場人物。
「仮面ライダーネクロム」に変身する青年。
変身せずに敵(戦闘員)を倒しながら合間にたこ焼きをつまみ、それでいて一連の動作がスタイリッシュという離れ業を演じた。




関西酷道の旅2016。
久しぶりに、観光成分をほとんど含まない酷道メインの旅である。

それでも、宿泊地が大阪なので「食」ぐらいは楽しむべきだろう。
時間と胃袋が許す限り食いたいモノを食うことにした。
ってことで、旅行記というより食事の記録(;´∀`)


7月19日の22:30頃出発。
圏央道→新東名→伊勢湾岸→新名神という経路で大阪府高槻市着が20日の05:00過ぎ。
そこから南下して国道170号を完走。
宿を取った吹田市に戻ったのは正午ぐらい。
R170は短いのだな。

4年前、大阪市街に車を乗り入れると地獄を見ると知ったので、今回は郊外に宿を取った。
宿近くの駐車場にトロンベを停めて大阪市営地下鉄御堂筋線を使う。
 
 
まずは難波。

実は4年前に食い逃した"千とせ"の「肉吸い」。
本店の営業時間は14:30までなので余裕で間に合った。
ただ、店の前を見ると外待ちの客が複数名いる。

関西地方は数日前に梅雨が明け、この日の最高気温は33℃で日差しもきつかった。
そこでしか食えないなら待つのもやむなしなんだけど、直近のなんばグランド花月内に"べっかん"という別店舗がある。

4年前はその存在を知らなかった(当時オープンして半年ほど)んで諦めちゃったんだな。
そこを覗いたら店内に数組しかいない。
しかも、いかにも蕎麦屋という外観の本店より空調の効きも良さそう。

暑いのは嫌なんじゃあ!ヽ(`Д´)ノ

160720大阪 (1)_R

肉吸い   650円
小玉     210円



「肉吸い」とは、肉うどんのうどん抜き。
そこに温泉卵が落としてある。
それにTKGを添えるのが定番だそうな。

食券を渡してから牛丼屋並の速さで提供されたのには少々驚いた。
でもよく考えたら、うどんを茹でる必要が無いんだからすぐ出て当然ではある(;´∀`)

味は想像の範囲内。
まあうどんが入ってないってだけでうどんのつゆであることに変わりは無いからねえ(;^ω^)
ただ、ファストフードの一ジャンルとして成立してるのが凄いんだよな、コレは。


肉吸い食後、なんばグランド花月を出てたった数歩でたこ焼きを所望する。
4年前も食べた"わなか"。

160720大阪 (2)_R

おおいり   500円
生ビール   450円



前回、店内で食えるのを知らずにテイクアウトしてしまった。
今回はしっかり店内で。
ビールも付ける。

外はカリッと、中はフワトロ。
やっぱ美味い(`・ω・´)b


次は御堂筋線で北上、西中島南方駅下車。
"たこ焼き十八番"でたこ焼き連荘。

160720大阪 (3)_R

ソースマヨ   500円
生ビール    500円



"わなか"同様、買ってから店に入るシステムだと勝手に勘違いした結果がこの箱。
最初から店内で注文すると洒落た器に盛ってくれます。

写真じゃわからないけど、天かすが大量に入っている。
歯触りもそのままで、極端な話、天かすの塊にタコが入ってる感。
天かすに気泡が多いせいか、10個あったのに非常に軽く完食できた。

それでも、3食連続で食ったので、この後新大阪に移動して少々食休み。


大阪と言えば"551蓬莱"である。
新大阪店にイートインがあるんで豚まんが食えると期待していた。
ところが店頭のメニューに豚まんがない(;・∀・)
店員さんに聞いてみると、「やってないんです」との回答(チルドの持ち帰りは可)。
店内で食べる気満々だったのに、リサーチが甘かったか(;´-ω-`)

しかし、腹は空けてしまったんだから何か食うべきだ。
新大阪駅ビルで後悔しなくて済みそうなものを検索する。
結局・・・

160720大阪 (4)_R

ほろ酔いビールセット   1,000円



"たこ昌"新大阪駅店にてたこ焼き3連荘目。
中がトロトロどころかシャバシャバで、熱々の水風船みたいな食感。
急遽選んだ店にしては当たりだった。

中ジョッキ3杯空けてるのにほとんど酔わないのは外気温のせいか・・・
しかし、さすがに物量はこれで限界なので、これにて打ち止めで宿に帰還。


美味かったんだけど、たこ焼きを3軒は少々飽きが来た。
他にも選択肢はあったろうに、551に振られて混乱してたんだな、たぶん(;^ω^)
次回への反省点とする。

それと、豚まんは涼しくなったら取り寄せることにした。
送料が結構かかるから踏み切れずにいたんだけど、もう腹を括る(´-ω-`)



翌日、国道477号の終点は三重県四日市市。
ここまで来たなら「山」に向かわざるを得ない(`・ω・´)

160720大阪 (5)_R

甘口キウィスパゲッティ   900円



そもそも関西方面に向かうなら、なるべく帰りに寄るつもりではあった。
キウィの酸味があるんで全く問題なく平らげた。
よく話題になる抹茶小倉は甘さオンリーで逃げ場がない。
だから最凶と恐れられるんだな。

あとはバナナを食えばスタンプコンプリートだわ(`・ω・´)b


"マウンテン"を出たのが17:00ぐらい。
体力があれば一般道で帰ろうか、なんて考えもありましたが・・・

無理ですヽ(*´∀`)ノ

R477は結構堪えた。
それにまともに行っても日を跨いじゃうし。

ETC割引が一切利かない時間帯に高速乗るのいつ以来だろう・・・
全く記憶にないレベルだわ(;´Д`)

東名・名古屋I.Cから乗って、少しでも経費節減すべく厚木I.Cで降りる。
疲れもあって結構頻繁に休憩とったり、途中で夕飯も食べたんで帰宅は23:00と遅め。


酷道2本と酷ヲタ的には充実の旅でした。
なんだかんだたこ焼きも美味かったんで後悔はない。

でも大阪の楽しみ方を何か間違えてる気がしてならないんだよね(;´∀`)
食い倒れするにしてもチョイスが偏りすぎてるのは否めない。
今にして思えば串揚げの店でも探せばよかったろうに、思考が回ってなかったなあ・・・

観光なら「海遊館」でジンベイザメとか「あべのハルカス」とか「新世界」とかが正しいのか?
「USJ」は一人じゃ無理っす(;^ω^)

次に大阪を目指すときはもっとまともに満喫できる予定を立てよう(´-ω-`)
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/1385-5a27479a