侵略!イカ娘
【しんりゃく!いかむすめ】[作品名]
1403355454777.jpg

安部真弘による日本の漫画作品。
『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)にて2007年35号から2016年13号まで連載された。

ゲソ。




3月7日(火)

バイクの慣らし目的で遠出しようと思っていた。
確か前日まで「晴時々曇」程度の予報だったと記憶している。

なのに何故降る!(#゚Д゚)

起きて外を見たら朝っぱらから軽くみぞれ。
その後も雨雲が不規則に出たり消えたり。

つまるところ、久しぶりに召喚士のジョブ特性が出たってことですが(;^ω^)

遠出は諦めざるを得ないものの、全く乗らないというのも得心いかぬ。
そこで、隙を見て近所の店へ行くことにする。
 
 
到着は昼の部開店直後。

急遽訪問を決めたのでメニュー選びはノープラン。
前回ラーメンだったから今回はつけ麺で、ぐらいの気分でチョイス。

170307特濃いかつけそば_R

特濃いかつけそば(200g)   890円



烏賊の煮干しを使ったスープ。
ラーメンバージョンもメニューにあって、そちらは「上級者向け」との記載があった。
つけ麺ならライトユーザーでもイケるのか?(;・∀・)

麺はやや平打ちの太麺で表面がツルッツルである。
おかげでプラ製のエコ箸だと掴みにくいことこの上ない(;´∀`)

見ての通り麺の上に具材が所狭しと乗っている。
先日食したラーメン同様、低温調理豚、鶏、煮豚という3種のチャーシュー。
メンマはラーメンと違いノーマルなタイプ。
それと松前漬けの昆布だけみたいな、要するにねばねばした細切りの昆布(一般名称がわからんです(汗)。
おろし生姜が付いているが、それは最初からスープに全投入した。

そのスープは強烈。
烏賊の風味と煮干しの苦みがガツンと来る。
ラーメンに限らずこれは上級者向けなんじゃなかろうか?(;´Д`)
ただ不思議と、食べているうちに慣れてくる。
二度目からは普通に食えそうだ。
元が濃いからか、スープ割りはサッパリした昆布出汁だった(出汁入りポット渡されます)。


烏賊の煮干し、なかなかやるじゃない( ̄ー ̄)
でも常食するかって聞かれたら、否かなあ。
中毒性はありそうなんだけど、今回は響かなかった。

次からは一通りラーメンを試すか。




寿製麺よしかわ 川越店
埼玉県川越市今福1738-14
営業時間  11:00~15:00(L.O.14:30)/17:00~21:00(L.O.20:30) 土祝11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日   日曜日 定休日以外に月2回休み
アクセス   車がお勧め (駐車場あり)
駐車場   駐車スペース25台
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/1489-c0f15b36