モト冬樹
【もとふゆき】[人名]
1399911579786.jpg

日本のギタリスト、タレント、歌手、俳優、声優。本名、武東 裕男(むとう ひろお)。
東京都豊島区出身。デューズ所属。エド山口は実兄、B型。

見た目で「だいふゆき」って読んだんだけど、「だいとうき」が正解だそうで(´・ω・`)




4月23日(日)

せっかく6,000rpmまで回せるようになったのに、天候不順だの帰省だのでバイクに乗れていなかった。
第二段階の慣らし800kmはこなさねばならぬ。
理想を言えば平日にロングツーリングだけど、直近の平日休みも天気が悪そうで・・・
とりあえずエンジンをかけよう。
イ○ンモールに買い物にも行きたいし。

そこで、そちら方面の新規開拓。
昨年の2月にオープンしたお店。

喜んでアクセルを開けるものの、まだ6,000rpmに慣れない。
常用回転域がよくわからんぞ(;・∀・)

開店数分前に到着。
駐輪場に気付くのが遅れ、さらにヘルメット外したりもたもたしていたら家族連れに先を越される。
入店は8番目 il||li (つω-`*)il||li
 
 
厨房に2名、店内に1名という体制。
調理スペースが狭いのか、一度に作れる量は少ないようで、提供までそこそこ時間がかかった。

170423鯛白湯ラーメン肉盛り_R

鯛白湯ラーメン肉盛り   1,000円



「鯛」を見て"いつ樹"を思い出した。
それがこの店が引っかかった理由。
それに評判も良かったし。

この鯛白湯は基本の4メニューの一つ。
チャーシューも評価が高かったので増してみた。
真ん中に乗っているのはクラゲだ。

麺はストレートな細麺。
色がかなり白いが九州豚骨系よりやや太く、コシもある。
量は200g切ってるかな。

スープは一口目に鯛の風味がガツンと来た。
でもインパクトは最初だけですぐ慣れた。
"いつ樹"のペースト溶かし込みと違って純粋に煮詰めた美味さ。
舌触りが滑らかでいいですなヽ(*´∀`)ノ

チャーシューも評判どおり美味い。
3mm程度の薄切りにできる硬さは残しつつも、抵抗なく噛み切れる。
250円でノーマルの3倍近く増えてるかな。


自分が席を立てば店内待ちの3名がカウンターに並んで座れるというのは見ていてわかったんだけど、スープをゆったり味わって飲んでしまった。
だってうめえんだもん( ̄ー ̄)

これは他のメニューも期待できる。
量と距離的に休日の昼食って選択肢はアリだな。
次はホタテ出汁って話の塩を試したい。




東大和ラーメン大冬樹
東京都東大和市中央4-962-12 エクセル中央102
営業時間  11:00~21:30
定休日   水曜
席数     カウンター7席 テーブル4席×3卓
最寄り駅  多摩モノレール『桜街道駅』(845m)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/1510-417ec0ab