腐っても鯛
【くさってもたい】[成句]
1204769355948.jpg

本来上等なものは、たとえ腐ってもその品格を失わない。




終わってみれば立命館大学が5連覇。
『全日本』の結果を見ればわかるように、"菅野七虹"(現・豊田自動織機)や"大森菜月"(現・ダイハツ)を擁し、無敵を誇った頃の勢いはない。
でもメンバーをよくよく見れば、やっぱりエリート集団なんだよなあ・・・

"加賀山恵奈"、"加賀山実里"の双子姉妹は3年前の『全国高校駅伝』における大阪薫英女学院の優勝メンバー。
"関紅葉"は同じ年に準優勝した立命館宇治高校のエース。
今回大学駅伝初出場の"真部亜樹"も立命館宇治高校出身で、"関"の後を継いだエースだ。
"真部"が3年生時の立命館宇治はチームとしては振るわなかったけど、彼女一人が気を吐いていた。

一昨年、"真部"が立命館に進学すると聞いて、「またエース級か、また!(#゚Д゚)」と立命館が強化され続ける状況を嘆いたもんです。
まだ"菅野"と"大森"もいたわけで、『全日本』6連覇は揺るぎないと思ったよなあ・・・

しかし、一昨年と昨年の『全日本』の結果はご存じの通り。
どれだけ能力があってもピーキング出来なければ意味が無い。
 
 
今回は「調子が良い選手を7人並べた」とのこと。
区間配置の適正はともかく、そもそものスペックが群を抜いているのである。
エントリーした選手が全員好調なら勝てて当然とも言える。
むしろ、何で『全日本』に合わせられないんだよ(;^ω^)

ただ、大エースである"太田琴菜"が出場できなかったのは残念に思う。
あの圧倒的な走りを在学中にもう一度見たかった(´・ω・`)
でも頼もしい後輩達が優勝してくれたのは救いだったろうなあ。
そりゃ泣くよ。


さて、『全日本』で優勝した我らが名城大学は3位(´・ω・`)
エース区間でキャプテン"赤坂よもぎ"が区間賞の走りで詰めてくれたんだけど、"玉城かんな"ちゃんが追い切れず・・・
ってか、"真部"が区間賞区間新じゃ致し方ない。
ただそれ以前に、急遽メンバー変更した4区で区間15位、トップと約1分半というのはさすがに厳しい。
いくら"加世田梨花"でも詰め切れるものじゃない。
レース前から条件厳しかったよね(´・ω・`)

ただ、『全日本』、『富士山』の出場メンバーのうち、"赤坂"キャプテン以外は全員残る。
さらに、『全国高校駅伝』2年連続1区区間賞、長野東高校"和田有菜"の加入が確定している。
来年はイケる!(`・ω・´)

でも『東京オリンピック』見据えるなら実業団に行った方が・・・
いや、本人が決めたことだ、応援するぞ!

でも西脇工業の"田中希実"やルーテル学院の"矢田みくに"の進路がまだわからんのよね・・・
いやいや、信じるんだ!!

来年こそは両方獲って欲しいぞ!!ヽ(・∀・ )ノ
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/1625-5e11db4e