デパガ
【でぱが】[名]
1297660033118.jpg

デパートガールの略。デパートに勤める女性のこと。




平成30年1月10日(水)

『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』(長えよ)をイオンシネマむさし村山で鑑賞後。
いつもなら近辺でラ食するところだけど、"喜奴屋"、"大冬樹"が定休。
多少足を伸ばしても、と"いつ樹"の情報を見たら同じく定休。

揃って水曜定休とかバブル以前の百貨店みたいだな(;^ω^)

こうなると一度帰宅して近所で食うのが正解か。
そう言えば"いりにぼ"の二毛作店がまだ未訪だった。

帰宅後、自転車で新所沢駅方面に向かう。
店着は13時頃。
 
 
入曽の"いりにぼ"の2号店にして二つの営業形態を持つ。
"不器用"名義の時はメニュー構成が味噌のみになる。

先月まで、どちらで営業しているのかは店が提示したカレンダーで確認しなければならなかったが、年明けからは第二・第四週を"不器用"、それ以外の週は"いりにぼ"とするようだ。
それと、営業形態で暖簾が変わるのでそれを見てもわかる仕様。

店に入るや「本日味噌のみ、2種類のメニューでの営業になります」と声を掛けられる。
店の場所は同じだし、知らずに煮干を食いに来る客もいるのだろう。
「ビリ」と「カラ」が申告により調整可能ということも伝えられる。

180110ビリーG_R

ビリーG   950円
ビリ:無し、カラ:普通



メニューは店の表題通りの「ビリカラ味噌ラーメン」と、それにもやしと背脂を追加したこの「ビリーG」のみ。
説明を聞くにガッツリ系の「G」なんだろうけど、見た目はJ系である。
数年前の辛さに慣れる鍛錬で、山椒の痺れは全くダメだとわかっているので「ビリ」はカットした。
「カラ」は初回なので様子見。

「食べにくいようならお使いください」と取り皿も添えられた。
この程度のもやしタワーでそこまでしてくださるか Σ(゚Д゚)
それとすり下ろしニンニクも個別に提供される。

トッピングはもやし、背脂、豚バラチャーシュー1枚、極太メンマ、ネギ、糸唐辛子。
スープを炒める課程で挽肉も入っている。
麺はやや角がある太麺で量は250gぐらいか。
「カラ」の要素はラー油であろうと思われる。

普通で"中本"で言う辛さ度4ぐらいかなあ。
問題なく食えるけど結構汗ばむ。
味噌があまり感じられないんだけど、辛さで飛んでると言うより元々それほどパンチ力なさそうだな。
そもそもなのかブレなのか。

調理中に紛れたのか、ちょっとだけ花山椒が入っていた。
何故ちょっとだけなのにわかったかというと強烈に香ったから。
凄く良い香りヽ(・∀・ )ノ
ただ、「ビリ」ってこれがそれなりの量入るわけだから、ますます味がわからんのじゃないか?
山椒好きなら歓迎するのかもしらんけど。

締めに無料でライスがいただけるというのでお願いした。
追い飯かと思ったら単なる小ライスではなく、粉チーズとネギがトッピングされていた。
「残ったスープをかけてお召し上がりください」とのこと。
そう言えば「麺を食べ終わった煮干スープにライスとチーズとトマトを入れてリゾット風」なんてのをお勧めしている店だった。


入店から〆まで非常に丁寧かつ行き届いた接客でありがたかった。
味的にはやはり花山椒無しは正解。
辛さはもう一段階上げても問題ないかな。
ただ、味噌感が薄かったのが如何せん・・・

もう一回だな。




ビリカラ味噌ラーメン 不器用 (無化調らぁめん いりにぼ 新所沢店)
埼玉県所沢市花園2丁目2351-19
営業時間  平日:11:30〜14:30、17:30〜23:00 土・日・祝日:11:30〜23:00
定休日   毎月第一・三・五週、休業日はtwitter参照
座席     カウンター10席+テーブル4名
最寄り駅  西武新宿線『新所沢駅』
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/1629-8b7b069d