巾着
【きんちゃく】[名]
1157985130128.jpg

布・革などで作った袋で、中に小物類を入れ、口を緒でくくるようにしたもの。
古くは金銭・守り札・印形などを入れて腰に下げた。




平成30年1月20日(土)

埼玉県鶴ヶ島市で人気だった"頓知房"が西武秩父線沿線に移転して店名を少々変えた形。
鶴ヶ島時代から評判は耳にしていたんだけど、限定以外はオーソドックスなメニュー構成で、しかも少々遠いんであまり食指が動かなかったんだな(;´∀`)
しかし現在のR299から少々引っ込んだ立地なら試さざるを得ない。
帰省や秩父行脚の途上で寄れる店が増えるのは喜ばしい。

店があるあたりは「巾着田」という地名。
高麗川がΩカーブしており、その部分が巾着っぽく見えるからだと思われる。
曼珠沙華(彼岸花)が群生しているんで、時期になると見物客で結構賑わう。

街道からは外れてるけど集客を見込める土地ではあるんですな。
 
 
バイクで行く予定だったが雲行きが怪しいのでトロンベに変更。
渋滞を甘く見ていて到着は開店直後。
15台分ある駐車スペースは既にほぼ埋まっていた。
当然店内は満席で外待ち8名ほど。
食券を買って待つ。

180120つけそば_R

つけそば(300g)   800円



基本のメニューその1。

麺は自家製だそうで、見た感じ全粒粉を使っているっぽい。
表面がツルッとしていてコシがある。

スープは動物分薄めの煮干し強め。
煮崩れた煮干しの破片が見えるが、"いりにぼ"等のいわゆる「コンクリ系」ほどの濃さはない。
1cm角に刻んだものとスライスした大判のチャーシュー。
標準的なメンマと多めのネギ、輪切りの鷹の爪が入っている。

美味いけども少々印象が薄い(´・ω・`)
限定のほうが出てるようなんでそっちのほうが良いのかもしれないが、やっぱ基本は押さえたい。

それよりも回転が悪いのが気になった。
帰省するときはだいたい休日なんであえて土曜日に行ってみたけど、今後は避けたほうが良いかもなあ。
いい教訓だった。

次はラーメンを試そう。




中華そば専門 とんちぼ
埼玉県日高市栗坪26-46
営業時間  11:30~14:30 しばらくは
定休日   月曜
席数     カウンター8席 4人席x2
最寄り駅  西武池袋線『高麗駅』
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/1634-a9268cf7