FC2ブログ
2018.03.17 麺処 井の庄
火を吹く
【ひをふく】[名]
1197142370281.jpg

1.「火を吐く 」に同じ。
2.銃砲から弾丸が発射される。
3.火をおこすために強く息を吹きかける。




平成30年3月13日(火)

日勤帰り。
平日夜の部ということは太麺とジロベジが食えるのだが、翌日休みなのでこれを試したい。

180313担々麺_R

担々麺   880円
※サービスライス付



昨年末に追加された新メニューである。
「辛さ・痺れを「増し」「控えめ」に調節できます」ってことはそもそも辛いって事だ。
初めて食う翌日は休みのほうが良い。
安心してデフォルトの辛さで頼める。

サービスライスはそぼろご飯と白飯の2択。
一応ダイエット中なのでそぼろは避けた。
まあたいした違いは無いと思うけども(;^ω^)
 
 
具は肉味噌、干しエビ、ネギと実にシンプル。
麺はこの店では初めて見るタイプ。
軽くウェーブがかかった細麺で、ほとんど弾力が無い。
「ポキポキしている」ってたまに聞くけど、こういうのを言うのかな?

スープは鶏ベースだそうな。
口に広がる辛さと痺れと胡麻。
辛さはそこそこ、痺れはかろうじて味が判別できる程度。
やっぱ痺れは苦手だな(´・ω・`)
鳴見なる先生曰く、「痺れが限界を超えると突然、普段より味がわかるようになる」って話だけど、俺には無理そうだ(;^ω^)

ねっとり絡むスープの粘度は胡麻ペースト(もしくは芝麻醤)由来だろう。
粘度が付くほどだから相当な量が入っていると思われ、実際味も濃い。

最後はスープと白飯を交互に口に運び、完食。


さすが"井の庄"だけあって刺激の強い一品でございました。
でも全体的な少なさよな(´-ω-`)
今はダイエット中だからこんなもんでいいけど、普段なら物足りないと思われる。
でもジロベジ付ける感じじゃないんだよね。
サービスライスあるからご飯物追加で頼むのもどうかと思うし・・・

どうしても食いたきゃ大盛が正解かもなあ。

ちなみに、翌日休みで正解でした。
次回は普通につけめん食おう(`・ω・´)




麺処 井の庄
東京都練馬区石神井町3-25-21 ライオンズプラザB1F
営業時間  平日11:00~15:30/17:00~23:30 土・日・祝日11:00~23:30の終日営業
定休日   年末年始を除き、無休
席数     カウンター12席
最寄り駅  西武池袋線『石神井公園駅』
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/1658-f5f25e57