FC2ブログ
Eisbahn
【あいすばーん】[名]
1318103271530.jpg

雪面が凍結して氷のようになった場所。特に、凍結により摩擦係数が小さくなった路面。

20年前の金精峠以来だわ・・・




この冬はシャレにならない寒さだったこともあり、春の訪れも遅れるんだろうと考えていた。
しかし、実際は3月に入ってから急激に気温が上がり、仕舞いには一部地域で夏日を記録する始末(;・∀・)
ということで、桜の開花が例年より早まった。
世間が戸惑っている間にサッと花見に行ってしまおう(`・ω・´)

平成30年3月26日(月)

それでも若干満開には早そうだったが、バイクで身延山久遠寺へ向かう。
今回のルートはR411柳沢峠経由。
日中はともかく朝はそれなりに冷えるので、春物のジャケットの下にフリースを装備。
下はオーバーパンツである。

これで大丈夫だろうと思って午前4時半に出発したのだが、重大なことを見落としていた・・・
 
 
奥多摩湖あたりから道路脇に残雪が見え始める。
そう言えば5日前、春分の日に雪が降った。
所沢も若干積もったな・・・
その日のうちに溶けちゃったし、すっかり忘れてたぞ(;^ω^)

ここからさらに標高が上がる。
案の定どんどん積雪量は増していき、柳沢峠の数km手前では道路脇に除雪した雪がほぼそのまま残っている状況(;・∀・)
雪解け水が早朝の寒さで凍結しており、コーナーでちょいとアクセルを開けたらリアがスライドΣ(・∀・|||)
下手にフロントブレーキ使ったら死ぬ((((;゚Д゚))))

そんな状況なので外気温も推して知るべし。
フリースぐらいじゃ屁の突っ張りにもならず、ハンドルカバーをしていてもかじかむ指。
凍えながら峠を越える((((;゚Д゚))))

途中で積雪の写真撮ろうかと思いもしたけど、寒くて停める気にもならんかった・・・


そんなこんなで9時半頃、久遠寺に到着。
花見の交通規制はこの週末からなので、この日は本堂近くの駐車場まで行けた。

180326久遠寺 (5)_R

本堂近くまでいったけど参拝するなら山門から入るだろ、ということで降りてきた。

180326久遠寺 (10)_R

相変わらずえげつない角度と段数だ(;^ω^)

前回来たのが5年前。
体力が衰えているのはわかっちゃいたが、息切れならともかく途中で太ももが上げられなくなったのは計算外(;゚Д゚)
一段一段の高いのが原因ではあるけれど、普段からスクワットしたほうが良いんだろうなあ・・・

180326久遠寺 (19)_R

満開ではなかったけど十分見頃でした。

さて、本堂の参拝もそこそこに今回はロープウェイで山頂まで行ってみることにした。
過去数度来たことがあるものの、乗ったことないのよね。

180326久遠寺 (29)_R


高低差763m、約7分で頂上駅に着く。
ゴンドラにガイドさんが同乗して案内してくれる・・・のだが、一緒に乗った団体客のババァ共が聞いてないだけならいざ知らず、マイク音声を圧倒する声量でしゃべりまくっていた。

せっかく語ってくれてるんだから聞けやババァ!(#゚Д゚)

とにかくうるせえのなんの(;^ω^)
アジア系観光客がかわいく見えるわ。

180326久遠寺 (34)_R

山頂から見える富士山。
春霞で見えない可能性もあっただけに幸運だ。

180326久遠寺 (40)_R

山頂にある奥之院。
ここでもこれだけ雪が残ってるんだから峠の積雪はお察しください(lll-ω-)

180326久遠寺 (48)_R

下界の景色もようござんした。
さすがに海は見えねえな。

山を下りていつもの帰り道。
R300で富士吉田方面へ。

180326久遠寺 (51)_R

本栖湖&。
外国人が「びゅーてぃふる」言いながら写真撮ってました。

180326久遠寺 (55)_R

今回の吉田うどんはこのお店。

ここからR139経由で帰宅。
松姫トンネル初めて使ったけど、立派なもんだね。
酷道感薄まったよなあ。

この頃にはハンドルカバーもオーバーパンツもフリースも必要ない気温。
朝晩の寒暖差激しすぎだわ(lll-ω-)


5年前に行ったときは完全真冬装備で大正解と思ったけども、今回真冬装備していったら久遠寺で汗だく必至だったろう。
インナーがフリースだけじゃ足りないんだな。
ダウンベスト的なものを買い足したほうが良いな。
去年の売れ残りが安くなったりして・・・

もう遅いか(;^ω^)
来シーズンへの課題だな。
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/1667-c75f3773