agitation
【あじてーしょん】[動]
1167064899054.jpg

  扇動する

  本日は右側の人の尻尾のお話




8月21日から23日までの3日間
東京ビッグサイトで行われた30周年記念イベント"Feel G"

IMG_2031.jpg

22日に行ってきた
ぶっちゃけ、この手のイベントに出向くのは生まれて初めて
そもそも人混みが嫌いだし、参加しなくても情報が得られれば満足できてしまう質なので
今まで「行かねば!!」と思ったことも無かったんだけど、今回は特別
気合い入りまくりの企画が目白押しで、どうしても現地に行きたくなってしまった

特に注目したのが

・禿御大制作の新作ショートフィルム上映
・ガンダムUC(ユニコーン)のキャスト発表
・1st当時の出演者による「ザビ家座談会」

座談会は是非見たい
というか"日本の父"永井一郎さんのご尊顔を拝したい(;´Д`)
実質コレが現地へ出向く一番の要因かもしれない


以下、見て・聞いて・触っての報告です
おそらく過去最大の長文にして纏まり無し
すこぶるお暇なときにどうぞm(_ _ ")m
現地到着08:30、開場まであと1時間半
イベントステージの整理券を09:30から配り始めるという話が前日報告されていたので
入手しようということであれば到着が早いに越したことはない
のだけれど、このとき既に2000人近い行列が出来ており・・・

IMG_2033.jpg

 わかりづらいでしょうが
 ホール3つ借りて1ホール行列専用



整理券やばくね!?(lll゚Д゚)

これでも物販目当ての行列とは別系統
みんな何時に来たのやら・・・禁止されてる徹夜をした奴もいるんだろうなぁ

所詮イベント初体験
俺的には睡眠3時間以下で頑張って起きたんですけどね・・・
前日飲みに行かなければもっと睡眠時間は確保できてたって話なんだけど(;^д^)


本日のイベントは5ステージ、1回につき480名分の座席
前日の報告より早い09:00に整理券の配布開始
予想通り、腐女子どもが「ガンダムOO」のイベントに食い付き配布終了
「ザビ家」はおそらく3番人気ぐらいだろうと思っていたんだけど、実際は2番人気で・・・

案の定、100人ぐらいの差で取れませんでした。゚(゚´Д`゚)゜。

一応立ち見も可能だけど前日の報告曰く「音声が聞き取りにくい」らしい
でもこうなったらそれでも仕方ない(´・ω・`)
「ザビ家」は埋まっちゃったけど「UC」はまだ空きがあったのでそっちの整理券を入手

IMG_2097.jpg

 こっちこそ立ち見で済まそうと思ってたのに・・・



まあこれはこれでキャスト発表と同時にご本人登場なのでサプライズありますぜ!!

などと、自分で自分を慰めている間に開場時間

IMG_2044.jpg

 ガンダムがお出迎え
 薄暗いと撮影キツイってば(;´Д)





早速、富野御大の新作映像に飛びつく

IMG_2038.jpg

 フルCGで上映時間は5分程度



感想ですが・・・どうすりゃいいんだろうこれは・・・

情報が断片的、かつ全く繋がらないので物語として意味を成していない
「アムロの遺産」だのキーワードは提示されてるけど具体的な描写なし
ストーリーは考えちゃいけないんだろうなぁ

ガンダム(RX-78、全身オフホワイト一色)を含むMSのCGはすごく綺麗だけど、人物は壊滅的
モーションキャプチャより進んだ技術を使ってて云々・・・って話もありましたが
動きと顔の作りが不自然すぎるだろ
最新のゲームの方がうまい作りするよな

CG作画はともかく、わくわくさせる映像ではあったのでプロローグと考えれば良い出来
ってことであれば、続編・・・というか本編作るんだよね?
じゃなきゃ泣くぞ!!
このまま終わったんじゃ寝覚めが悪いこと甚だしいヽ(`Д´)ノ



一つめの目的達成
この時点でまだ11時前
「UC」や「ザビ家」イベントは14:00以降
とりあえず朝から何も食ってないのと、喫煙場所が会場外にしかないので一旦撤退

以降、休憩やら喫煙やらで会場への出入りを何回か繰り返してたんだけど
会場外のベンチで缶コーヒー飲みつつ休憩してたら、特徴的なおっさんが通り

・「それレディースですか?」というフリフリした上着
・黄色い文字で「Nikon」と描かれたネックストラップでカメラを首から提げ
・黒いキャップを片手に持ち
・左の頬にシミがあり
禿てますよ

Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)エッ!? 御大何してんの?

リアルに二度見しちまった
今日出演予定無いじゃん!?
オーラもないし、落ち着き無くさっさと歩くからスルーしてしまったじゃないか・・・

見間違いかとも思ったけど
あのストラップとキャップは「お台場ガンダム」の制作動画で見た物と全く同じだし
あんなフリフリを着こなすファッションセンスは普通あの世代には無い
もし別人だとしたら完璧な"富野コスプレ"だよなぁ・・・そんなことわざわざしないよねぇ(・ω・;)

後で調べたら別口のトークショーでビッグサイトにはいたんだそうで、どうも本人で間違いない模様
俺にとっては教祖様なんだけど、ありがたみを感じることも出来ない一瞬の邂逅(;´∀`)
なんだかなぁ・・・




その後、展示物を見ていたりしたら案外時間が潰せまして
ステージが「ガンダムUCキャスト発表」の時間になり、整理券を見せて席に着く

IMG_2095.jpg  IMG_2077.jpg

イベントそのものの撮影禁止ってことなのでこれ以降文章のみでお伝えします
後日「スカパー!」で放送予定なんだそうで
・・・俺見れないじゃん(´・ω・`)

一つ前が「ガンダムOO」のステージで腐女子満載だったのに対し、「UC」は同世代が多い印象

二つめの目的ではあるんだけど
気にしていたキャストは「フル・フロンタル」役と「マリーダ・クルス」役だけ
他はどうなろうと知ったことではない
古参ガノタならほとんどそんなもんだと思う(原作知らない方すいません)

司会進行が次々とキャストを発表、そしてご本人登場
やはり若手が多くて、立ち見方面から腐女子の叫びが聞こえる・・・うぜぇ(´A`)

「マリーダ・クルス」は"甲斐田裕子"か・・・チッ、変えやがった!?
当然(といってもわからんでしょうが)期待していたのは"本多知恵子"さんである
オファーはしたんだろうか?・・・まあ決定事項じゃしょうがない

で、「フル・フロンタル」は?
と期待させておいて一度間を持たす意味も込めてか、原作者・福井晴敏登場
しかしそれによって一瞬にして凍り付く会場 Σ (゚Д゚;)

中途半端に長い髪、栄養過多の体型、そしてやや甲高い上に舌足らずな声
おまけにガンダムUCのTシャツなんか着てた日にゃ・・・

どう見てもキモオタです、本当にありがとうございました

こいつが「亡国のイージス」や「真夏のオリオン」も書いたのか・・・
作品の描写がヲタっぽいって話も聞いてはいたけど(読んでません)ヲタそのものじゃねぇか!?

メディアに露出がない訳じゃないからたまたま初見だっただけではある
人間見た目で判断しちゃいけないのは重々わかっちゃいるけど
そんなやつに

「ああ、この最前列にいるような人たち(俺ら)のためにこの作品(UC)作ったんだ」

とか

お前にだけは言われたくないわ!!(#゚Д゚)

見事な同族嫌悪の図式完成(;^д^)


ご多分に漏れずヲタは会話が苦手らしく、さっさとPV上映に移行
完成度高いなぁ、なんて見ていたら最後に出演者のテロップなんか出てしまい

フル・フロンタル  池田 秀一


Σ( ̄□ ̄lll)!!

再び会場が凍り付く、口頭で発表する前に見せちゃダメだろ・・・

福井晴敏フォローして曰く、「今ちょっと出ちゃいましたけど池田さんで当然でしょ?」
確かに期待してた通りだしそりゃそうだけど、その見せ方はないわ ┐(´ー`)┌

小さいおっさんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

とか、アクション起こす余裕くれよ!!щ(゚Д゚щ)
しかも本人来てないってどういうことだよヽ(`Д´)ノウワァァァン!!


てな感じでこのステージ終始グダグダ・・・やっぱ立ち見でよかったなぁ(´・ω・`)
まあ作品には期待してるんでそこら辺は誤解しないでね






「UC」ステージ終了後、立ち見席へ移動
本日最大の目的である"リアル磯野波平"を拝むべく待機

整理券上二番人気ではあったけど、それは腐女子の行動力故であったらしく
立ち見の人数が本日最大の状態で、実質一番期待されているステージらしい
通路まで立ち見客で埋まってしまい係員叫びっぱなし

そんな中「ザビ家座談会」ステージ開始
司会進行はガンダム芸人・土田晃之
そして
永井一郎 さん(デギン・ザビ役)
銀河万丈さん(ギレン・ザビ役)
小山茉美さん(キシリア・ザビ役)
郷里大輔さん(ドズル・ザビ役)
森功至さん(ガルマ・ザビ役)

すげー( ゚д゚)大御所だらけだよ

当時、役を演じた際の印象など話していたんだけどやはり立ち見席は聞こえにくい
誰かスカパー!録画できる知り合いいねぇかなぁ(・ω・;)

次に、本人が気に入ってる名台詞を再現するというお題になり、末っ子から実演
「お約束の展開だなぁ」なんて軽く見ていたんだけど


森功至さん 「ジオン公国に栄光あれーーーー!!」


声質が当時のまんまだ!? しかも厚みも通りも申し分ない、っていうか凄すぎる(;゚д゚)
拍手までに一瞬間が開くほどの迫力である
さっきまでいた若手は見習え、発声法が根本から違うんじゃねえかこれ


続いて、郷里大輔さん

「やらせはせん! やらせはせん!
                 やらせはせんぞぉーーーーー!!」



これまた良く通るなオイ
鳥肌がぁぁぁぁぁぁぁ


小山茉美さんは 「意外と、兄上も甘いようで」

"静"の台詞は聞こえにくいです><


次に永井一朗さんメインで銀河万丈さんが補佐・・・( ゚д゚)アレ?
順番通りに行けば長男が出てきた後で父上じゃないの?
まあいいか


「貴公はそのヒットラーの尻尾だな・・・」


ここだけ引っこ抜いたけど、これはお二人の掛け合いも素晴らしい
しかしこれだけじゃアレだからと永井さん、オープニングナレーションも一部やってくださった


「人類が増え過ぎた人口を宇宙に移民させる様になって、既に半世紀が過ぎていた。
 地球の周りの巨大な人工都市は人類の第二の故郷となり、
 人々はそこで子を生み、育て、そして死んでいった。」


ありがとうございますぅぅぅぅぅぅ。・゚・(ノД`)・゚・。
台詞後半の重みと間がパネェ

何故に永井さんのご尊顔を拝したかったかと言えば
最近、磯野波平を演じている声が変質してきているからであり
「まさか体調が・・・」とずっと心配しててですね
そんな矢先に麻生美代子さん(磯野フネ役)が収録休んだってテロップ出るしさ・・・

でも、今日見て安心した
ステージに上がってきた足取りも危なげないし、表情も大変お元気そう
近々放送される「実写版サザエさん」に顔出し出演されるそうだし、心配は完全に杞憂に終わった
"日本の父"は健在だ。・゚・(ノ∀`)・゚・。



ステージはまだ続いておりまして、ここで銀河万丈さん単独演技
なんか今までと雰囲気違うと思ってたら、ステージ奥から演台が運び込まれ・・・

名演説完全再現キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

だから後回しにされたのか
演台に向かって右側に小山さん(キシリア)・郷里さん(ドズル)、左側に永井さん(デギン)が立ち
森さん(ガルマ)は真後ろで生きた遺影・・・これはちょっと不憫だ(;^д^)
会場は笑ってたけど、演説開始で雰囲気が一変する

演説全文掲載しちゃうよ



我々は一人の英雄を失った。しかし、これは敗北を意味するのか?否!始まりなのだ!
地球連邦に比べ、我がジオンの国力は30分の1以下である。
にもかかわらず今日まで戦い抜いてこられたのは何故か?
諸君!我がジオン公国の戦争目的が正義だからだ。これは諸君らが一番知っている。
我々は地球を追われ、宇宙移民者にさせられた。
そして、一握りのエリートらが宇宙にまで膨れ上がった地球連邦を支配して50余年、
宇宙に住む我々が自由を要求して何度踏みにじられたか。
ジオン公国の掲げる人類一人一人の自由のための戦いを神が見捨てるはずはない。
私の弟!諸君らが愛してくれたガルマ・ザビは死んだ。
何故だ!?

(ここでしばらく間を開けるあたり、わかってらっしゃる)

新しい時代の覇権を選ばれた国民が得るは、歴史の必然である。
ならば、我らは襟を正し、この戦局を打開しなければならぬ。
我々は過酷な宇宙空間を生活の場としながらも共に苦悩し、錬磨して今日の文化を築き上げてきた。
かつて、ジオン・ダイクンは人類の革新は宇宙の民たる我々から始まると言った。
しかしながら地球連邦のモグラ共は、自分たちが人類の支配権を有すると増長し我々に抗戦する。
諸君の父も、子もその連邦の無思慮な抵抗の前に死んでいったのだ!
この悲しみも怒りも忘れてはならない!それを、ガルマは!死をもって我々に示してくれた!
我々は今、この怒りを結集し、連邦軍に叩きつけて、初めて真の勝利を得ることができる。
この勝利こそ、戦死者全てへの最大の慰めとなる。
国民よ立て!悲しみを怒りに変えて、立てよ!国民よ!
我らジオン国国民こそ選ばれた民であることを忘れないでほしいのだ。
優良種である我らこそ人類を救い得るのである。

ジーク・ジオン!



会場全体「ジーーーーク・ジオン!!」
      「ジーーーーク・ジオン!!」
      「ジーーーーク・ジオン!!」



文章にして落としてしまえばこれだけでしかない
最後の「ジーク・ジオン」の追従もお約束中のお約束である
「いかにもガノタだよね」といった話にしか見えない
が、演説を打ってた人がただ者じゃなかった

森さんもそうだったように声の厚み、通りが凄い
音響効果もあるだろうけど地声があってこその物だ
それと、これに関しては声の強弱の付け方、要所要所の煽り方がうますぎる
聴衆の目と耳は釘付け

加えて口髭が似合うダンディな外見が拍車をかける
威厳ありすぎ
マジでオーラが出てるんじゃねぇか!?

ご本人も数千人を前に気分が良かったのかどんどん迫力が増していき
会場はそれとは逆に静かに何かが蓄積されて・・・


「ジーーーーク・ジオン!!」


かなりの人間が心の底から叫んでいた
この場で「ジオン公国のために命を捧げる!!」と言い出すヤツがいても不思議じゃない状況
相当離れたところにいたのに俺もいつの間にか腕を振り上げてしまっていた・・・
今も思い出すだけで鳥肌が立つ
なんじゃこりゃ・・・

この後、会場の外に出たら"泣きながら震える友人"を「今日来てよかったな!!」となだめる人・・・
俺はここまではならなかったけどそうなる気持ちはわかる

司会の土田も「今日ギャラいらねえや」と言っていたそうである
全くもってその通り
こんなもん金払ったってそうそう見られるもんじゃない


でもよく考えると恐ろしいわ・・・立派な洗脳だぞこれ(下地は必要だけど)
一個人がここまで出来るんか(lll゚Д゚)




この演説がこの日のすべてと言っていい
このあともステージがあったんだけど見る気になれない

関智よ、パクロミよ、お前らのトークはさぞ面白かろうが今日に限っては蛇足だ
恨むならギレン総帥を恨んでくれ・・・


これ以上ない満足感を抱え、会場を後にする


後にサイト等の書き込みを見たところ
3日間通してもこのイベントが最高評価
そして案の定、22日の最終ステージは気抜けした状態だったそうである


俺にしては珍しく当たりを引いてしまったなぁ
まあ整理券取れなかったのは残念だけど、会場全体が雰囲気に飲まれてたからもういいや



帰り掛けに当然のように潮風公園へ

IMG_2115.jpg



この日ほどガノタで良かったと思ったこと無いわ(*^-^*)




駄文にして長文、最後までお付き合いいただきありがとうございましたm(_ _ ")m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/346-50f1b408