2010.03.19 R135
国道135号
【こくどうひゃくさんじゅうごごう】[名]
IMG_2674.jpg

 起点:静岡県下田市中島橋交差点
 終点:神奈川県小田原市早川口交差点
 距離:94.0km




伊豆半島東岸を縦貫する国道
全国的にも有名な伊豆温泉観光地をいくつも通過する

といったわけで、当然の如く万年渋滞路線
故に、伊豆スカイライン等を経由して東海岸へ下るのが一般的だと思われる
そのほうが観光コースとしても間違いない


酷道成分は皆無に等しいんで単純に国道ドライブ
この路線を走ると伊豆の主要国道は全部押さえたことになるって理由だけで
『河津桜』を見た帰りにわざわざ下田まで下って走り始めた次第
こっちは"ついで"でしかないんでレポも今頃になりました(;^д^)


例によって
GoogleMAP自作地図
渋滞を全く考慮していない道路時刻表

では
 
 
2010/02/23 12:15 起点:静岡県下田市中島橋交差点

IMG_2642.jpg  IMG_2643.jpg

2年ぶりの風景
前回唯一走っていない方向へ向かいます

IMG_2644.jpg

 下田市内
 下田への正式な入口はR135なんだと痛感
 R414で山越えってやっぱ邪道なんだな(;´Д`)



IMG_2650.jpg  IMG_2648.jpg

下田市内を抜けると対面通行、ひたすら海岸線沿いを北上
この日はややガスが出ていて景色が残念(´・ω・`)

IMG_2653.jpg

 程なく河津町付近
 国道沿いの桜も満開




稲取、熱川と温泉地を連続して通り過ぎ、これまた有名温泉地の伊東市に入る

IMG_2667.jpg

 入ってすぐ、伊豆高原

 高原?(゚д゚`)



地図で見ていただくとわかるんですが
確かに標高はそこそこ高い、でも海岸線から1kmと離れていない
車窓右手は見晴るかす大海原であり・・・
つまるところ、かなり高めの断崖絶壁の上(;´∀`)

まあ確かにこのまま伊豆中心部へ向かえば風景も高原になるけど
この位置で高原と言われてもピンと来ない

IMG_2669.jpg

 「高原ビールと漁師めし」
 標高高いけど海岸も近いよ
 ・・・ってことですね(;^д^)




IMG_2672.jpg

 伊東市街の手前でバイパスと枝分かれ
 どっちを行ってもR135
 渋滞を避けるため直進します



IMG_2676.jpg

 2010/02/23 13:59 伊東に行くなら(ry

 地方でもTVCMやってます




ここまでは何とかかんとか車は流れてたけど
熱海市に入り渋滞発生ヽ(;´Д`)ノ
なんか旅館のガス工事で片側通行規制だったらしい
たかが十数kmに45分と都内並の時間を費やす

IMG_2688.jpg

 2010/02/23 14:50 熱海市街

 熱海の市街地は一方通行
 東京方面は内陸、下田方面が海岸線



関東方面から熱海市までは有料道路が整備されている

IMG_2692.jpg

 併走する熱海海岸自動車道や真鶴ブルーライン

 熱海へお越しの際は是非お使いください
 その方がストレスないと思います



IMG_2696.jpg

 西湘バイパスも併せて

 個人的には使いませんが(;^д^)




2010/02/23 15:30 終点:神奈川県小田原市早川口交差点

IMG_2698.jpg  IMG_2701.jpg

国道1号交点



起点から終点まで3時間以上・・・
予想してたけどダルいわヽ(`Д´)ノ

冒頭でも触れましたが渋滞発生率が高すぎるんで
熱海以南へ向かう際は伊豆スカイラインなりR414で天城越えなり
工夫したドライブルート設定した方がいいです
最近のカーナビは何も設定しなくてもそうすると思うけど(;´Д`)

海岸線の景色は綺麗なんで、走るのだけが目的なら
渋滞以外は苦になる部分ないんでね


ということで

我を・・・阻むもなにもなぁ・・・( ̄▽ ̄;)



※もし興味を持たれた場合は十分な走行経験を積み、入念な下準備
  決して無茶はせず安全運転を心がけましょう
  酷道走行は自己責任でね (=^ω゚)ノ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/451-1180b94b