手前味噌
【てまえみそ】[成句]
1264424501505.jpg

 《自家製の味噌を独特の味があると自慢する意から》
 自分で自分のことをほめること 自慢




どうも(=゚ω゚)ノ
お待たせしました
例によって録画鑑賞なので今頃です


兎にも角にも

今年の早稲田は強い(`・ω・´)

一度もトップを譲らない完全優勝であった

出場選手の持ちタイム合計でもトップだったらしいんだけど、手元に詳細資料がないので(;´∀`)・・・
今回出場した選手の経歴なんか語ってみようかなと
 
 
1区 矢澤曜     3年   多摩
2区 大迫傑     1年   佐久長聖
3区 八木勇樹    3年   西脇工業
4区 佐々木寛文  2年   佐久長聖
5区 志方文典    1年   西脇工業
6区 平賀翔太    2年   佐久長聖

名前の横は2010年現在の学年と出身高校

経歴語るとか言っておいてなんだけど、矢澤曜については知らん(゚∀゚)
早稲田に入ってから、今の3年生の中ではエースだなという見方はしてたけど・・・


他5名は見ての通り出身高校が偏ってまして


"八木勇樹"は2007年度の兵庫・西脇工業のエース
2007年度の全国高校駅伝と言えば、仙台育英と佐久長聖の秒差なし決着があった年
西脇工業はそれに次ぐ3位だったんだけど、優勝争いに絡めなかったのは八木の不調が原因とのこと
嘱望されて早稲田に入ったものの、試合では期待された結果を出せずにいた
典型的な「本番に弱いタイプ」みたいなんだけど、今回の出雲は無難にこなした感じ
当然、実力からすればもっと良いタイムも出せるはず


"志方文典"は昨年の西脇工業のエース
さすが全国駅伝上位常連校のエースだっただけあって堂々の走りっぷり
区間5位ながら昨年までの区間記録は打ち破ってる
八木もそうだけど西脇工業でエース張れるってことは実力が超高校級だったということ


で、残りの3名"大迫傑"、"佐々木寛文"、"平賀翔太"は佐久長聖出身
全員2008年全国高校駅伝優勝メンバーである
大迫は昨年まで在籍して、最終学年時はエースだった

大学駅伝で1年次から活躍できるのは高校時代のエース級・・・ではある
じゃあ佐々木と平賀はいきなり大学で才能が開花したのかというと、そうではない
現・駒澤大の"千葉健太"も含めて当時から各高校のエースと比べても遜色なく
むしろ下手な学校のエースより実力は上であった
あの年、純日本人の構成で圧倒的大差(2位に約2分差)で優勝できたのはそのため

佐々木・平賀が何故在学中にエース扱いされなかったかと言えば
同学年に現・東海大"村澤明伸"がいたからで・・・
あれは当時から(今も)次元が違いすぎるヽ(;´Д`)ノ



このように、今年の早稲田は人材の揃い方が圧倒的で
渡辺康幸監督自身「繋ぎの区間(穴)はないです」と自信満々

ええ、見ればわかります(;^д^)
っていうかこれで勝てなきゃ嘘だろ?
3大駅伝制覇は夢ではなく現実としてそこにある


不安要素があるとすれば・・・
胴上げ目的で10kgダイエットしたって言うけど
正月までにリバウンドするんじゃねぇの?<監督
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/527-c2265bd0