刷り込み
【すりこみ】[名]
1244875020620.jpg

 生まれたばかりの動物、特に鳥類で多くみられる一種の学習
 目の前を動く物体を親として覚え込み、以後それに追従して愛着を示す現象
 刻印づけ インプリンティング




第1話発売の際にやってくれたイベント上映
第2話発売の今回もやるという

喜んで伺います(*゚∀゚)=3

IMG_3526.jpg

 まだやってたんだ『OO』(;´∀`)
 なんだかんだロングランだなぁ



正直、『OO』はガノタとして義務的に見に行った
しか?し、『UC』は違う
おっさんはワクワクが止まらないヽ(・∀・)ノ

「古参」、「老害」、何とでも言うがいいわ!!
今年一番テンション高いんだから仕方ないのだ(ノ゚∀゚)ノ
 
 
サブタイトル通り今回は 池田"ちっちゃいおっさん"秀一 氏大活躍回
半分以上フル・フロンタルが喋ってたんじゃなかろうか?というぐらいのイメージ
ご苦労なことですm(_ _ ")m

小説読んでるときはあまりに露骨でちょっと嫌だったオマージュ台詞

「見せてもらおうか。新しいガンダムの性能とやらを」
「当たらなければどうということはない」

こうして池田秀一ボイスで映像として表現されると特に違和感もなく
むしろ感激すらしてしまう始末
我ながら困った体質と呆れるしかない( ̄▽ ̄;)


一方、MS戦はさすがに前回頑張りすぎたのか若干淡泊
MSも動いちゃいたけど、パイロット目線でカーソルを追わせるような演出が多かった
ただ、UCガンダムのデタラメな超機動の表現はこのほうがわかりやすい気もする
『OO』の金属生命体との戦闘シーンは高速すぎて何してるのかわからんかったし(・ω・;)

UCガンダムの変形シーンは妙にフェイス部分を強調してたけど、あれはアピールなのかねぇ
「立体化するに当たって最大の謎」とされた部分なんで、この際正式設定にでもするつもりかな?


例によって限られた枠の中でストーリーをまとめるのは大変そうで
結局、キャラの紹介や背景説明は完全に端折ってるから予備知識がないと厳しい
しかしそれでも今回はよくまとめてくれたと思う
第1話にも増してお腹いっぱい(;゚∀゚)=3

で、鑑賞しながら「?」とは思ったんだけど
上映後に時計を見たらたっぷり1時間半は経っていた
宣伝や前回のあらすじを除くと本編映像が少なくとも60分はあったことになる

当初の予定、40分×6話・・・早速諦めたか(;´∀`)
賢明な判断だと思います
それでも原作のエピソードはバッツンバッツン切ってますが・・・

今回は小説2巻のラストから4巻の途中まで
次回予告を見ると5巻まで終わらせる模様
3話で5巻、配分としては申し分ないけどホントに6話で完結できるかぁ?


最終話は正式劇場公開作品として120分になる、に10,000ガバス( ・∀・)つ@”
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/538-f37d4f5f