利き酒
【ききざけ】[名]
1279113787866.jpg

 酒を味わって善し悪しを鑑定すること
 また、そのための酒




記念すべき?300件目のラーメン記事
年末年始帰省中、正月2日の話
ということで長野市内の店なわけですが

友人と飯でも食いながら近況報告ってな趣向
何を食うかということで半ば冗談で「ラーメン」と言ってみたら、気になる店があるという

なんでも東池袋大勝軒で修行したという触れ込みだそうで
しかし、そんなこと言われても友人は大勝軒未経験
「知ってる人間に味の確認をしてもらおう」ということらしい

知ってる人間・・・

結構責任重大な気がするなぁ( ̄▽ ̄;)
 
 
思い付きの行動なんで、営業しているかすら定かじゃなかったんだけど
正月三が日だというのに運良く営業中

国道沿いの店は駐車場も店内もかなり広く
カウンター数席に4人掛けのボックス席が6つぐらいか(ちゃんと数えてない)
東池袋大勝軒の山岸氏直筆色紙が飾ってあるので、直系と言うことは間違いはなさそう

110102醤油つけめん

 正油つけめん並(200g)    750円
 ※中盛(300g)まで無料



「正油」と断っているのは他に「味噌」と「塩」があるから
大勝軒を名乗らないこともあってか「もりそば」ではなく「つけめん」
珍しく無料の増量に手を出していないのは察してやってください(´A`)デブル

本家と違って皿盛りの麺は見慣れた中太ストレート
コシも大勝軒標準の麺で間違いない

麺は基本に忠実だったけどスープと具材はかなりのオリジナル
スープは、「これでもか!!」というぐらい動物寄り
ネットリした感触で麺にもよく絡む
豚骨醤油と言っていい状態だけど、カエシの味が見事に大勝軒なのがなんか笑える(*^-^*)

メンマは最近流行の極太スタイル
チャーシューは大勝軒初期("ごとう")でも後期("所沢")でもない感じ
部位はロースで、厚みも大きさも柔らかさも標準かなぁ
スープが濃いからその味が支配的

スープ割りは、頼むと急須状の物に入って出てくる
特別に割りスープを用意しているわけではなく、出汁を追加するだけなので
動物分が濃すぎて薄まった気がしない、まさに"井の庄"状態
俺は好きだけど・・・さて(;´∀`)



個人的にはうまいと思う
でも「これが東池袋大勝軒です」という味じゃないのでご注意を
本家筋はもっと魚介風味があってサッパリしてます
らしさは麺とカエシだけだな

まあ、いわゆる『筍系』という粗悪店じゃないのはいいことだ
まだオープンして間もないみたいなので、精進していただきたい
実家方面でこの味は貴重だな





麺屋 昇真
長野県長野市村山534-8
営業時間  11:30?14:30 17:30?20:30
定休日   火曜日
座席数   不明
最寄り駅  長野電鉄長野線「柳原駅」から徒歩15分
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/567-94f88ea3