鞍替え
【くらがえ】[名]
1209798563237.jpg

 1.遊女や芸者が他の店に勤めの場所をかえること
 2.仕事・商売・所属などを、それまでのものから別のものにかえること




いつものように、事前情報見てましてね
今回はペースメーカー使うって話でして
まあ世界選手権代表選考も兼ねてるから、記録も欲しいんだろうなと
で、ペースメーカーを勤める選手っていうのが

ワコール "樋口紀子"
天満屋  "浦田佳小里"

樋口ちゃんとな!?(゚ロ゚ノ)ノ

湯田ちゃんが引退しちゃった今、樋口ちゃんは揺れないといえどワコールの星である
ペースメーカーってことはずっと先頭で走るわけだ
実業団駅伝じゃどうしても長いこと写らないからこれは嬉しい(*´∀`*)

_|\○_ ヒャッ ε= \_○ノ ホゥ!!!

浦田ちゃんも貴重だけど、全日本で優勝アンカーだったし
前半は本戦よりも樋口ちゃん優先だ!!(`・ω・´)
 
 
などと、ひとしきり喜んだ後でふと気付く

樋口ちゃんにせよ浦田ちゃんにせよ、マラソン経験がないんである
二人とも公式大会ではハーフマラソンが最長
しかもハーフのベスト記録が1時間10分超
マラソン換算で単純に倍にしても2時間20分を超えるわけで

つまり、日本記録以下のペースでしか牽引できないし、しかも20km以上は信頼できない
さらに言ってしまえば、目一杯頑張ってもその程度、ということでもある
将来を属望されてる選手ではあるけれど、今の実力はそんなもんだ
そんな娘達にペースメーカー任せちゃっていいのか?


そんな心配をしながら見始めた本戦
5km・17分ペースの依頼ってことで、5km毎にタイム聞いては

「よしっ、いいぞ!!」

とか、何をしてるんだ俺は(;´∀`)
何目線で見てるのか自分でもよくわからない

そして案の定、樋口ちゃんは15kmで、浦田ちゃんは20kmでお役ご免
もう一人の外国人のお姉ちゃんが25kmまでやってたけど、仕事的には微妙(´・ω・`)
最後のほうは、"赤羽ママ"が無視して行っちゃうんじゃないかと思ったし
まあマラソンの自己ベストが29分台じゃあんなもんだよなぁ

結局、解説とかを聞くに、「若手に経験を積ませる」というのが最重要課題だったらしい
そういうことならこの人選も納得ではある
そうなると、もう一人の選手は保険扱い・・・ちょっと不憫だ(・ω・;)

個人的に、ペースメーカーは30kmぐらいまで先導すべきだ思うけど
結果として「いてくれて良かった」って優勝したママも言ってたから成功・・・なのかな(;´Д`)
樋口&浦田のコメントも聞きたいところ


大会結果については、一番推してた"木良子"が(´;ω;`)
都道府県対抗での爆走っぷりがマラソン練習してる人間とは思えない次元だったから
終盤まで先頭集団で行けば末脚で勝てると・・・
世界選手権は無理でも、来シーズンでロンドン目指してもらいたいですな

今回は

ママ、初優勝おめでとう\(^o^)/

ということで
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/580-89d0c015