天の邪鬼
【あまのじゃく】[名]
1294859349770.jpg

 1.わざと人に逆らう言動をする人。つむじまがり。ひねくれ者。
 2.民間説話に出てくる悪い鬼。物まねがうまく、他人の心を探るのに長じる。
 3.毘沙門天(びしゃもんてん)の鎧(よろい)の腹の辺りにある鬼の面。
   また仏像で、仁王などの仏法守護神に踏みつけられている小鬼




日本におけるコンビニエンスストアの草分け的存在、「セブンイレブン」
ご存じの方もいらっしゃるだろうが、未だ全国展開は達成されていない
1974年に1号店がオープンしてから37年、後発の同業他社がすでに達成しているだけに意外である

セブンイレブンHPによると、出店されていないのは8県

青森、秋田、鳥取、香川、愛媛、徳島、高知、沖縄


そう、『四国』
あれだけ大きな島に、セブンイレブンが存在しない・・・
 
 
ってな訳で(相変わらずどんな訳だ)

IMG_4325.jpg

 夜明けの鳴門大橋



4年ぶり2回目の四国上陸でございます
目的は二つ
・日本三大酷道の一つ、R439(通称ヨサク)の完全制覇
・金刀比羅宮で参道の石段1368段制覇

観光などという緩い気分は一切なしでお送りせざるを得ない(;^д^)
酷道レポートは別途
ということで、この記事は実質「金刀比羅宮参拝記」になります(=^ω゚)ノ


6月9日(木)の昼に出発、名神高速・多賀SAで仮眠
6月10日(金)、夜明け前に鳴門大橋側から徳島に入り、R439走行開始
R439終点の四万十市で宿泊

IMG_4553.jpg

 四万十での夕飯
 本当なら天然鰻が食いたかったけど
 下調べも甘く、メニューに鰻があっても産地不明だし
 無難に高知県らしくカツオ




翌、6月11日(土)、宿を出て金比羅さんへ
到着は10:30ぐらい

IMG_4561.jpg

 あいにくの雨模様
 まあ梅雨時に来たんだから仕方ない(´・ω・`)

 しかし、傘片手に1368段か・・・



IMG_4562.jpg

 とりあえず、香川だ、うどんだ
 石段を登り始める前に一杯

 参道にある"てんてこ舞"
 ぶっかけ(温)+ちくわ天




IMG_4564.jpg

 これが記念すべき1段目



IMG_4566.jpg

 石段が連続してると思い込んでいたんだけど
 仲見世を抜けつつ休み休みといった体



IMG_4571.jpg

 最初の山場

 おそろいの傘は観光案内してもらってる人々
 宿単位でやってるらしい



IMG_4572.jpg

 大門

 これ以降は境内なので商店はこの手前まで
 ってか雨脚が強くなる一方なんですけど(´Д`υ)



IMG_4574.jpg

 門を抜けると五件の飴屋さん
 境内で特別に営業許可されてる五人百姓の子孫で云々
 ・・・ググれ




IMG_4582.jpg  IMG_4583.jpg

参道脇の小屋で飼育されている神馬
しかし、その馬名と血統表記は(;´∀`)
「トウカイ」ってあのトウカイテイオーとかの「トウカイ」だよなぁ
後に調べたところ、1994年、中京の新馬戦でデビュー、実働1年少々で7戦0勝
紛れもなく、混じりっ気なしの競争馬・サラブレッドである
もう一頭の神馬は小柄な白馬で

IMG_4581.jpg

 「月琴」という雅なお名前



「いかにも」って感じなだけにトウカイスタントに違和感が・・・
どういう経緯でこの地位に収まったんだ、気になる(;¬_¬)


厩舎(と言っていいのか)から先に進み、書院を右手に見ながら左折
資生堂パーラーの料理が食えるらしい「神椿」というレストランの案内を見つつ右折
・・・ってバリバリ商売してるんだけど、五人百姓の話は何なんだ(・ω・;)

IMG_4591.jpg

 森の石松が本堂と間違えたと言い伝えられる、旭社
 ここまでで628段



ここで初めてちゃんと参拝
金刀比羅"宮"なんだから二拝二拍手一拝でいいはずだ・・・と思いつつも特に案内がなく不安になる
元はといえば真言宗の寺だし、現在は独立宗教法人で、えーと( ̄▽ ̄;)・・・

手を合わせて拝むだけで終わらせてみた

柏手を打って顰蹙買うよりはいいだろうという小心者的判断(;´Д`)
宗教は儀礼・マナーだと思ってるんで無難にね
後に、本堂にて神社形式で問題ないと判明するんだけど、誰も柏手打ってなかったなぁ<旭社


IMG_4596.jpg

 賢木門(さかきもん)を抜け、本堂へ



IMG_4597.jpg  IMG_4598.jpg

ここまで785段
体力的にも筋力的にも全く問題ないんだけど、とにかく汗がヽ(;´Д`)ノ
傘片手にいちいち拭き取るのも面倒なんでタオル鉢巻き状態で闊歩
そんな態で巫女さんからおみくじをもらったり・・・
旅の恥はかき捨てを地で行く(ノ゚∀゚)ノ


IMG_4600.jpg

 最終目的地、奥社へは本堂右脇から



IMG_4601.jpg

 「関係者以外立入禁止」と言われても違和感ないな(;´∀`)

 実際、本堂に至る道程に比べてかなり人が減る
 まあこの天候で登るのは物好きの類か・・・



IMG_4603.jpg

 石段はかまわない
 でも道に傾斜がついてるのはキツい

 人気が少ない道を黙々と



IMG_4611.jpg

 途中にいくつか社がある

 まだ結構あるな(´A`)



そんな萎えかけたところにテンションが上がる代物が

IMG_4613.jpg

 これは!! Σ(´д`*)

 『空から日本を見てみよう』ファンの皆様お待たせしました!!
 小型モノレールぅぅぅぅぅ( *‘∀‘ )



IMG_4614.jpg

 おそらく奥社へ向かうレール

 そりゃ荷物抱えて登るんじゃやってられんわな

 あこがれだよなぁ、個人所有のモノレール・・・




さておき、本堂までと違って実質山歩き
しかも天候が天候だけに見るものも少なく・・・
そういうものじゃないとわかっちゃいるけど、ぶっちゃけ飽きた(´-ω-`)

IMG_4619.jpg

 ラスト~と思ったら同じぐらいの折り返しありヽ(`Д´)ノウワァァァ

 手ぶれ防止付きでもピンボケる始末



IMG_4621.jpg

 マジでラスト



IMG_4624.jpg

 最後の一歩

 お見苦しいおっさんの足
 しかもお察しの通り演出(;^д^)



IMG_4623.jpg

 奥社
 1368段目

 "奥"と名の付く社はだいたい小振り
 荘厳なのを期待する人がいるけど、立地条件考えればねえ



IMG_4625.jpg

 晴れてりゃ瀬戸内や讃岐富士なんか見えるそうですが・・・
 ご褒美なしか(´・ω・`)




この状況で長逗留しても仕方ないので、参拝終了即撤退

ちなみに、あまり達成感はなかった
もっとヒイヒイ言いながら到達すると思ってたのに、案外あっさりだったというのが主原因
ここ数年の散歩と、たまにやってたジョギングが効いてるのかなぁ
昔なら挫折こそしないまでも足が棒になってたと思う
この歳になって体力付いたと感じるとは思わなんだ(;´∀`)

IMG_4627.jpg

 やっぱ下りは速いな



IMG_4629.jpg

 おかえりなさいの一杯

 石段を下り終わったところの"虎屋そば"(だと思う)
 きつねぶっかけ(冷)




疲れてはいなくとも、梅雨寒なのに冷えたうどんが食えちゃうぐらいの汗だくである
このまま車に乗るわけにもいかないので、参道近くの日帰り温泉で入浴
この辺は「こんぴら温泉」でもある


IMG_4630.jpg

 入浴後の一杯

 琴平駅南側の"おがわうどん"
 釜玉



IMG_4631.jpg

 卵は麺の下に入ってて、混ぜるとこうなる

 これがこの日食った中で一番うまかった
 讃岐うどんは麺のコシだよな(`・ω・´)b





これで今回四国に上陸した目的は一応達成できたので、帰ることにする
本当は金刀比羅宮に来る前に、四万十川の河口とか足摺岬とか
見たいところもあったんだけど天候であきらめてます
高速休日1000円がなくても四国ならまた来られるさ(*^ー゚)ノ

・・・とか言ってたら人が帰る頃になって晴れやがる

IMG_4634.jpg

 まあその分、瀬戸大橋は綺麗でよかった

 渡ってみて気付く、そういや高校の修学旅行以来だ
 担任が自腹で料金払ってここ(与島PA)で折り返したっけ
 あの当時はまだ竣工間もなくて・・・

 ああ、そりゃ歳もとるわ( ̄▽ ̄;)




R439制覇のために日が長い時期を選んだら梅雨に当たっちゃったんでいろいろ自業自得
冒頭の話はネタだけじゃなくて、コンビニの絶対数が足りなくて苦労もしてるのね
目的は達成したけど荒行になっちまったなぁ・・・
次回来るときはもっといい季節と道を選んでこよう(*´Д`)

えっ?お盆の徳島?

それはない(`・ω・´)
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/628-084b2211