おかゆライス
【おかゆらいす】[名]
ゆ

 文字通り、ご飯におかゆをかけた物
 出典は『究極超人あ~る』
 実際に制作可能だが、味は推して知るべし

 画像は二度目



敬老の日の話である
毎年この日はイベントに出掛ける
夕方には終わるので、夕飯はその時の状況と気分で決めようと

終わって、荷物降ろして、手伝ってくれた二人を送り届けて、17時
時間的には帰宅して作っても良さそう
でも、何故か今年は疲労感が半端でなく・・・(加齢とか言うな)

つまるところ、作るの面倒だなと(;^д^)

そういえば、先日の"五ノ神製作所"で"いつ樹"の「鯛塩」を未食だったことを思い出した
道も真っ直ぐ一本だったので、トロンベを駆り向かってみる
 
 
18時半着
良い感じの時間である



2011091918540000.jpg

 エッ!?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)ドユコト



碌に確認もせず思い付きで来てしまったけれど、元々月曜は定休日
ただし月曜が祝日の場合は営業
すなわちこの日は特別営業日であった
海老も鯛もなく、煮干しのみとのこと

鯛目当てで来たものの、普段と違う味を食す機会は滅多になさそうなので

2011091918440000.jpg

 背脂煮干しつけ麺     700円



麺は普段と変わっていない模様
麺の上にトッピングされているのは練った小麦を伸ばして平たくした物を茹でて・・・
まあ、簡単に言うとワンタンの皮だ(・ω・;)
かつて新宿の"凪"で食わされたのを思い出す
食感のアクセントだとしても、正直理解いたしかねる(#・∀・)

しかし、不満はその一点だけ
スープが実にうまい
「煮干し、絞りました」と言わんばかりの味と風味
サラッとしているのに麺によく絡む
煮干しと背脂の相性も抜群である

海老の時も感じたんだけど、出汁の濃さがただ事ではない
食材をふんだんに使っているのか、もしくは出涸らしてもえぐみは出さない技術があるのか・・・

いずれにしても
鯛もこんな風になってる可能性が高いわけで、これは期待せざるを得ない
近々また来ないとなぁ




らーめん・つけめん いつ樹
東京都青梅市新町5-3-7
営業時間  平日11:00~15:00/17:00~21:00、土日祝11:00~21:00
定休日   月曜日(祝日の場合は営業)
席数     カウンター12席 テーブル2卓
最寄り駅  JR青梅線「小作駅」
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/662-e34082e3