あげぽよ
【あげぽよ】[名]
1200573834633.jpg

 「ぽよ」に意味はないんだそうで・・・

 おじさんにはわからんです
 もうだめだ(;ω;)




ガノタ的に触れないわけにはいかない『ガンダムAGE』、通称「age(あげ)」
敵は「UE(Unknown Enemy=アンノウン・エネミー)」というMSっぽいものだそうで
当然、放送開始前から話の種にはなってたわけですが

「ガンダムがage(上げ)で敵はUE(上)なんだね」とか

誰がうまいことを言(ry


相も変わらず不安要素はありありで
お子様向けの作りとは聞いてますが、"ビームラリアット"とか
ガンダムなのにキャラからあからさまに漂う"イナ○マイレ○ン臭"etc
でもまあ新作ガンダムが歓喜をもって迎えられた例も少ないんだけど・・・

しかし今回、ガノタの心は比較的穏やか・・・というか何というかヽ(;´Д`)ノ
 
 
「ガンダムの新作が映像で見られる」

というのは本来、大変貴重なことである
連綿と作品が作られ続けてはいるけれど、数年毎というペース
ところが今回はOVAとはいえ『UC』が現在進行形
二作品同時に見られるという贅沢な状況だ
それだけでも十分なのに、先日飛び込んできた

『THE ORIGIN』アニメ化

_|\○_ヒャッ ε=\_○ノ ホーウ!!

ガノタ大歓喜である

がしかし、ここで変な現象が発生した
曰く

「AGEどうでもよくね?」


クオリティの高い映像で確固たる地位を築きつつある『UC』
好評のうちに連載を終了した『THE ORIGIN』
ぶっちゃけ、この二作品のことだけ考えていればお腹いっぱい
不安要素だらけの完全新作なんか(゚⊿゚)イラネ

(;^ω^)・・・

主に古参ガノタの考えではある
でもね
『age』放映前に盛り上げて行かなきゃいけないところに
『THE ORIGIN』アニメ化の特報放り込んできたのは誰あろう「バン○イ」とかなわけで
そこら辺どうなのよ?って話

「『age』は新規顧客(今のお子様)の開拓が目的だから、
おっさん共向けに適当な餌ぶら下げて、『age』には触れさせるな!」

とかならうまくいってると思うけどな(;´∀`)
でも自ら水を差した感じになったのは否めないぞ
複数展開も考え物だよなぁ


ということで、今回のガノタの対応は
『UC』の発売を楽しみにしつつ、『THE ORIGIN』の続報を待ち

ついでに『age』見る

・・・扱い低いのよ(;^д^)
逆に言えばキ○ガイじみた叩きも少ないかもしれないけど
なんか『age』が可哀相になってきてる今日この頃(´・ω・`)


おそらくどんなにダメだろうと視聴します
でも『OO』の時みたいな全話感想とかやりません
何故って?

俺も古参なんだよ( ̄ー ̄)

ちょっと可哀相ってだけだ
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/668-d1cfabd9