soul food
【そうるふーど】[名]
1305935812356.jpg

 本来のはアメリカ南部独特の黒人料理のこと。
 転じて、その地域に特有の料理。
 その地域で親しまれている郷土料理。




というわけで(一つ前の記事参照)、愛知県から静岡県へ抜けてきたのである
東海に来たならば、確認せねばならない味がある
その名は

"Sugakiya(スガキヤ)"

主に大型店舗のフードコートでラーメンと甘味を扱っている店で、
東海三県(厳密には愛知県)民のソウルフードとされる

東海・中京のみならず、関西方面でもチェーン展開している
過去、関東にも進出したようだけど、業績は芳しくなく・・・
現状、食べたければ出向くしかないのである

ラーメン記事にしてはこの先長いぞ m9(`・ω・´)
 
 
カウンターにて、メニューを見ながら口頭で注文

120317スガキヤ (1)

 そして渡されるポケベル的な何か
 呼び出されたら自ら取りに行くシステム
 当然、食い終わったら食器も返す
 高速のSAなんかと同じだ



120317スガキヤ (2)

 ラーメン       290円
 大盛         100円
 生姜焼き丼     330円



ラーメンの値段は、東日本であればお馴染みの"幸楽苑"と同じ
ラーメンだけでは寂しい感じがしたのでご飯物を足してはみたものの、左:390円・右:330円・・・
生姜焼き丼は損した気分にさせられる(´・ω・`)

スープを一口飲もうとレンゲらしき物を引き抜いて驚いた

120317スガキヤ (4)

 何じゃこりゃΣ( ̄□ ̄lll)!!



後に調べたところ、『ラーメンフォーク』というスガキヤの特許品らしい
スガキヤの評判を聞いた際に、そんな話があったような気もする(・ω・;)
「これ一本で麺とスープに対応して、割り箸いらずのエコ商品」ということのようだけど、
麺だけ食いたいのに嫌でもスープが付いてくるわ、スープ飲むには容量が小さいわ・・・
結局、麺は箸で食って、スープは丼から直にいただいた(ジロリアンの基本でもある)

興味のある方、何故かNY近代美術館のサイトで購入できます
海外じゃ結構な人気らしい(;´∀`)
箸文化じゃなきゃ使いようもあるのか・・・

さて、肝心の味
麺はいかにも業務用といった感じの細縮れ麺で、味と食感も見た目通り
白濁したスープは鶏主体だと思われる
出汁の味が濃く感じられる割りに、スープに粘度はほとんど無い
・・・たぶん粉末溶かしてるなこれは(;^ω^)
だとしてもお値段相応だし、むしろ予想の範囲内ですらある
チャーシューも整形肉っぽいし(ぽくしてるだけだろうけど)、全体的に「いかにも」な感じだ

生姜焼き丼は見た目より肉の量が多くて驚いた
ご飯を掘り下げてそこに肉を詰めてるとは思わなんだ(・ω・;)


一見客の感想としては、「290円ですよね」という感じ
鶏白湯なんで、単なる醤油ラーメンより印象に残りやすいとは思う
でも「ソウルフード」という観点で考えるとどうなるか

子供の頃、「うまい」と思って食っていたものはいつまで経っても「うまい」のだ
自立して選択肢が広がったとき、事実に気付いて愕然としたりもするんだけど
でも、ある日突然食べたくなる
言ってみれば「心の故郷・外食編」
もっとうまいものがあったって食うのだ(`・ω・´)
俺もそのためだけに帰省したりもするし
まあ同郷の人以外に「うまい」と言って薦めちゃイカンとは思うけどね

食育の方針で、子供の頃から「本物」を食べさせるって話もあるけど
ガキなんざ質より量でいいと思うんだよね
「ガキの頃から贅沢してたんじゃろくな大人にならねえ」ってある意味正論だとも思うし
まあ健康を害するほどジャンクじゃ困るけども(;^д^)
食っただけで安らぐ味が家庭だけじゃなく外食にもあるっていいと思うんだよね
しかもちょっと不味いぐらいが丁度良かったりするんだよ
肝心なのはうまさじゃなく、「昔と変わらない」ってところだから

わかってもらえるかなあ(´-ω-`)



Sugakiya(スガキヤ) セントラルスクエア静岡店
静岡県静岡市駿河区南八幡町8番22号 セントラルスクエア静岡 グルメ館2F
営業時間  11:00~22:00 (LO21:30)
定休日   本館に準ずる
席数     70席
最寄り駅  JR「静岡駅」
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/733-060d5502