2012.05.28 麺屋 優創
百人町
【ひゃくにんちょう】[地名]
1281004068666.jpg

 東京都新宿区の町名
 地名の由来は、伊賀組百人鉄砲隊の屋敷があったことから。
 大久保と合わせて関東最大のコリア・タウンといわれている。




"優創"と書いて「ゆうさく」と読むそうな
2年前にオープンして結構話題にもなった(ラヲタ基準)のだが
行く機会を逸し、その上最近まですっかりその存在を忘れていた(;´Д`)
よく見たら通し営業しているようなので、選択肢を増やすために開拓すべし

「蟹・海老・魚介を贅沢に使用した南仏スープ」

が特徴らしい
オープン当時にこれを見た時はピンと来なかったのだが、今ならわかる
"いつ樹"・"五ノ神"と同じ気配がするぞ! Σ( ・`ω・´)キュピーン

見せてもらおうか、南仏スープの実力とやらを!
 
 
新宿ピカデリーで『ガンダムUC ep5』を観た帰り(ということでガノタ脳)
山手線沿いに徒歩で北上
到着は13時ぐらい
そして、店に入った瞬間に鼻腔を突く甲殻類臭・・・
間違いない

120524魚介味噌ラーメン

 魚介味噌ラーメン     880円
 2倍盛り           300円



評価が高い味噌をチョイス
パスタやらと融合させた自家製の平打ち麺を使用している
なので、増量の値段も仕方ないのかなあと
量としては300gをちょっと越えたぐらいか?

トッピングは芝エビとアサリが2つずつ、豚バラチャーシュー、わかめ、海苔と基本的に魚介推し
しかしスープの存在感にすべてが霞む
色からもおわかりの通り、殻ごと煮込んだ甲殻類
"いつ樹"・"五ノ神"のラーメンバージョンと言って差し支えない(両店とも海老ラーメンはない)

ただ、すべてを凌駕するほどのキチ○イじみた出汁の濃さはない
"五ノ神"では味噌がどこにいるのか全くわからなかったが、ここのはしっかり視界に入っている
脇に控えてもの凄くおとなしい状態ではあるが・・・
やはり基本的に海老味
ダメな人はダメだろう(;´∀`)

そして平打ちの自家製麺がスープによく絡む
平打麺自体食す機会が少ないので、パスタまで融合した狙い等は全然わからない(すいません)
しかし食感も含めて、相当個性的じゃないとこのスープとは渡り合えないだろう
啜るとスープが飛び散りやすいということ以外特に文句なし

出汁が濃く出ていると、「一滴も残しちゃいけない」って気になるもので
2倍盛り用の大丼を抱えてスープ完飲
おいしゅうございましたm(_ _ ")m


海老好きにお勧めの店第3弾
ネックはコストパフォーマンスかなあ
それに見合う味は出ていると思うんだけど、こればかりは人それぞれなのでね

しかし、大きい病院の近くでこの海老臭をさせてるのは罪だなあ
入院患者はさぞキツかろう(;^д^)



麺屋 優創
東京都新宿区百人町2-19-11
営業時間  11:30~21:00
定休日   水曜
席数     カウンター9席、掘りごたつ風の小あがり4人用×2
最寄り駅  JR中央・総武線『大久保駅』
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/757-32a4ee1f