SLAM DUNK
【すらむだんく】[作品名]
1216444331080.jpg

井上雄彦による高校バスケットボールを題材にした少年漫画作品。
1990年から1996年にかけて週刊少年ジャンプにて連載された。
『ドラゴンボール』、『幽☆遊☆白書』等と共に90年代前半の週刊少年ジャンプ絶頂期を牽引した。




東海大の"村澤明伸"、日清食品の"佐藤悠基"が出ないという話は聞いていたんで、今年の長野は期待薄(´・ω・`)
ヱスビーの"上野裕一郎"だけじゃ太刀打ち出来ないでしょ。
さて、他県のエントリーメンバー見て優勝予想でも・・・

《東京都》
上野裕一郎
大迫傑



( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)
 
 
「廃部になるヱスビー食品の所在地から出たい」というのが"上野"の意向だそうで・・・
そう言われちゃ仕方ない( ̄▽ ̄;)
"大迫"は佐久長聖高校卒業ながら出身は東京都町田市。
しかも大学生になってからは都道府県対抗初出場なのでなにをか言わんや・・・

ということで、東京都は一躍優勝候補(でも去年2位のチームではある)
対抗は高校生が強い兵庫県かなあ、と考えていた次第。
TV中継じゃトヨタ自動車"宮脇千博"がいる愛知県を東京都と共に優勝候補にしてたけど、個人的には目に付かなかった。
だって全国高校駅伝で優勝した豊川高校の選手が一人も出てないんだもの(´・ω・`)
まあ・・・自重したんだろうなあ(;´∀`)

結果はご存じのように兵庫県がヒヤヒヤものの優勝(;^д^)
"北村聡"が復帰してから調子が上がりきらないのは知ってたんで詰められるだろうなとは思ったけど、まさかあそこまで"上野"が迫るとは・・・
ここ数年、短めの距離(1500m、5000m)で戦ってたのがよくわかるラスト500mでした。
あれが後ろから来るって恐ろしいよなあ(lll゚Д゚)


などと感慨に耽っていたら、長野県が7位でゴールΣ(゚Д゚;)エッ!?
入賞は嬉しいけどいつの間にそこまで上げたよ!?
アンカー、日体大"矢野圭吾"があの"上野"を上回る区間賞で16位から一気に9人抜き。
やっぱ箱根優勝、ノってるチームの選手は違うねえ(*´∀人)

対照的に箱根初リタイア、中央大の"代田修平"なんか12人に抜かれただよ(´・ω・`)
でも考えてみれば彼は6区山下りだったわけで。
あれだけ足痛める区間走ってたった2週間でレースって、そもそもコンディションが(・ω・;)
それでも早稲田大の"佐々木寛文"より良かったってのか?

うーん、やっぱ人手が足りない(´;ω;`)


それでも"村澤"なら・・・
"村澤"ならきっと何とかしてくれる・・・!!


来年に期待しましょうヽ(*`Д´)ノ
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/858-84fa9f68