CAN YOU CELEBRATE?
【きゃん ゆー せれぶれいと】[曲名]
1282913173325.jpg

女性歌手、安室奈美恵の単独名義では9枚目のシングル。
安室の最大のヒット曲で、結婚式の定番曲となっている。
日本レコード大賞、日本ゴールドディスク大賞ソング・オブ・ザ・イヤー受賞。




パナソニックの"吉川美香"が今大会を最後に一線から身を退くという。
『東京マラソン』出場という話を聞いたとき、「日本選手権1500mで5連覇した選手がとうとうマラソンか!」と少々喜んだんだけど、初挑戦がラストランてなあ(´・ω・`)

結婚して家庭に入るんだそうな。
その記念に出走を決めたらしい。

42.195kmのバージンロードかよ!ヽ(`Д´)ノ

まああれだ。。。

おめでとうございますm(_ _ ")m
 
 
そして第一生命"尾崎好美"もこの大会を最後に競技から離れるという。
"吉川"と違ってこっちはメンタル面。
『ロンドン五輪』後に目標を見失ってしまったんだそうで、「そんな心境で練習してても・・・」ということらしい。

そんななので、山下佐知子監督も「将来的に復帰する可能性がある」とは言っている。
最近でも"新谷仁美"や"渋井陽子"なんかは一度放浪?した後に帰ってきている。
殊に"新谷"は吹っ切れてからの成長が目覚ましいので悪いことではないと思う。
ただ、"尾崎"は年齢的にそれほど悠長には出来ないけども(;´∀`)

『東京マラソン』とは離れるけど、休養すると言えばヤマダ電機"吉本ひかり"が退部した。
佛教大学のエースで主将、10,000m日本学生記録更新と鳴り物入りで実業団入りして10ヶ月。
はて何があったのか(´-ω-`)
昨年末の『全日本実業団女子駅伝』でアンカーを務めていたのは見たけど、正直全盛期とはかけ離れた体型でびっくりしたΣ(゚Д゚;)
個人成績は推して知るべし。
ここ最近鳴かず飛ばずの"西原加純"もそうだけど、どうもヤマダ電機はなあ・・・


まあそれぞれに事情はあれど、この3名は戻ろうと思えば第一線に戻れるはずだ。
これとは全く違う、正真正銘の引退がつい最近あった。

天満屋"坂本直子"

「もう一回世界で戦いたいと思ったが、そういう練習が出来なくなった」

(´;ω;`)

何度かこのblogでも触れたけど、『アテネ五輪』出場を決めた『大阪国際』の末脚はもの凄く印象に残ってる。
国内大会で35kmから40kmを15分台で走った日本人女子は彼女が唯一では無かろうか?
ただ、故障に泣いた。
満足のいく体調でもう一度マラソン走ってほしかったんだけどなあ・・・

走れないなりにチームの精神的支柱であり続け、ことある毎に天満屋の選手から名前が挙がっていたのが印象的でした。
本当に今までお疲れ様でしたm(_ _ ")m


オリンピックみたいな大きな大会が終わると代替わりするというのはわかるんだけど、今回女子は実績ある選手の名が多い気がする。
ファンとしては寂しいものでね(´・ω・`)

ただ、嬉しいニュースもあった。
もの凄く個人的に(;^д^)

名城大学"小田切亜希"ちゃん天満屋確定!

_|\○_ヒャッ ε=\_○ノ ホーウ!!

「マラソンで五輪に出場してメダルが取りたい」って目標が変わってないなら最高の所属先。
4大会連続で五輪代表を輩出している武冨監督の下なら間違いない(`・ω・´)b
まあメダルなら小出のおっさんだろうけど、「酒やめた」とか最近日和ってるし(偏見)預けられん!

ということで、今年から女子実業団は天満屋推しでいきますヽ(・∀・)ノ


タイトルと関係ない話のほうが長かった(;´∀`)
本題に戻ると、今回女子は世界選手権も関係ないし、"尾崎"と"吉川"の最後の勇姿を噛み締めるレース。
その分男子は顔ぶれ豪華。
その中でも"今井正人"、"木原真佐人"、"佐藤悠基"の箱根組に注目かな( ̄ー ̄)
レース後に感想書くとすれば男子中心で。
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/872-3d91081b