元祖天才バカボンの春
【がんそてんさいばかぼんのはる】[曲名]
1335014896203.jpg

来年の春はこの状態になるわけさ( ̄▽ ̄;)

画像は特に意味無し。




6月23日(日)

もう誕生日が嬉しいって歳でもないんだけど、「後先考えずにうまいものを腹一杯飲み食いしてもいい日」ぐらいには思うわけです。
真の贅沢は夕飯にするとして、昼のラーメンはどうしたものか。
やっぱこれもハズしたくないので、安定感のある店へ。

130623ABURASSO.jpg

ABRASSO(油そば)大盛(400g)   850円
特製トッピング             150円
(炙りチャーシュー、味玉、メンマ、海苔)



課題にしていた油そば。
麺に味を絡めた後で具材をトッピングしているタイプ。
タマネギのみじん切りが加わっている以外はつけ麺と同様のトッピングだ。
 
 
油そばでもそれなりに液体分はあるものだと思っていたのだけど、ここのは皆無。
炙りチャーシューの香ばしさもあって感覚としては焼きそばに近い(;´∀`)
味付けはつけ麺・中華そば同様この店基本の醤油味。
固めの太麺をワシワシ食べていく。

そうなると必然的に、後から乗せられたトッピングは絡める味がなく素の状態で食すことになる。
悪くないけどいまいち物足りない(´・ω・`)

スープ割りはある程度麺を残した状態で申告して下さいって勧められるんだけれど、これは「割る」というより「足し」て味を変化させるためにあるんだろうなあ。
麺に絡んでいたタレがスープに溶けていい感じ。
でも出来れば最初からスープを客に預けておいてほしいかな。
もっと前の段階から少量ずつ入れたかった。


この店らしくクオリティも高いし、うまくはあるんだけど・・・つけ麺派かなと(;´Д`)
液体分がないせいか、一口目のインパクト以降は単調に感じてしまう。
まあ少量なら気にならないんだろうけど、常に大盛なので・・・

それでも間違いなくおいしゅうございましたm(_ _ ")m
後悔はしてません。
むしろ誕生日にこのハンパな感じが実に自分らしい( ̄ー ̄)v



BASSOドリルマン
東京都豊島区西池袋2-9-7
営業時間  11:30~21:00 ※売り切れ次第終了
定休日   月曜日※祝日の場合は翌日
席数     カウンター8席 + テーブル1卓(10人ほど着席可)
最寄り駅  各線『池袋駅』
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/921-711890e3