億劫
【おっくう】[形動]
1200309406378.jpg

《「おっこう(億劫)」の音変化》
めんどうで気が進まないさま。




7月13日(土)

海の日含みの三連休初日。

実家に帰るんだけど、一般道を使うと混みそうな気配(;¬_¬)
一度面倒だと思ってしまうとなかなか覆せないものである。
しかもここ最近のうだるような暑さが意志の弱さに拍車をかけていた。

もういいや、高速使おう(´A`)

でもなるべくお金はかけたくないので、ETC割引が適用されない首都圏近郊区間は使わん!(`・ω・´)
すなわち東松山I.Cまでは一般道。
そんなケチな行動をするにあたり、通りがかりに寄れる店をチョイス。
 
 
秩父の"麺屋たつみ"の支店が狭山市に出来たという話は随分前にしたと思う。
観光地の名店が人里に下りてきた形。
だからといってじゃあ嬉しいかと問われると・・・微妙じゃね?(;´∀`)
そこに行かなきゃ食えないからこそ価値があるって側面もあると思うのよね。
ということで秩父じゃない"麺屋たつみ"に通うという考えはついぞ浮かばず、今まで未訪。

130713鶏白湯魚介つけ麺

鶏白湯魚介つけ麺   750円
大盛            100円



本店とメニュー構成が違うというのも未訪だった理由の一つ。
まあ本店のメニューすら曜日によって変えてしまうあの店主が出した支店なのだから納得ではある(;´Д`)

本店はスープに魚粉が混ざっているだけだったけど、ここのはすりゴマが乗っている。
ただここも鶏出汁ではあるので、見てくれは違えど味に共通点めいたものは感じる。
本店よりサッパリ目かな。

麺は本店よりコシが強いと思う。
だって麺の先端が重力に逆らってあさって向いてるし・・・
なので、すすると暴れてスープが周りに飛ぶので細心の注意が必要。
ええ、シャツがスープ飲みましたよ(;´∀`)


「秩父の名店の味を狭山でも」

なんて考えてないな(;^ω^)
味は近いけどやっぱ本店とは別物。
ここも曜日でメニューが変わるので、そこら辺がある意味"麺屋たつみ"らしさではある。

つけ麺だけの評価だと本店の方がパンチ力があって好きだな。
あまりこっちに用事もないのよね。
次回はいつになるのやら(;´Д`)



麺屋たつみ 喜心 狭山店
埼玉県狭山市入間川1433-5
営業時間  11:30頃~14:00/18:00頃~20:00 ※スープなくなり次第終了
定休日   水曜
席数     厨房周りにカウンター10席、端にカウンター3席
最寄り駅  西武新宿線『入曽駅』
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/927-f8154f6a