2013.10.17 所沢大勝軒
きのこたけのこ戦争
【きのこたけのこせんそう】[名]
1323856637203.jpg

1980年から現在にかけて、チョコレート分離主義・ハンマー族・ビスケット派を中心とするきのこの山陣営と、チョコレート混合主義・ドリル族・クッキー派を中心とするたけのこの里陣営との間で戦われている日本国最大級の内戦。




10月11日(金)

限定食いマース。
麻婆は回避したくせに酸辣は行く。
酸っぱいの好きなんすよ(`・ω・´)

131011所沢大勝軒 (1)

前回(10/1)に訪問したときはもりそばのみだった。
ラーメンにも対応して酸辣湯麺可能。



開店15分前到着で一番乗り。
写真を見てもおわかりの通り日差しがただ事ではなく、頭の上にタオルを載せて待ってましたι(´Д`υ)

こんな日に辛い物食うとか自殺行為かもしれん・・・
 
 
131011所沢大勝軒 (2)

限定・酸辣もりそば   850円
チャーシュー       300円



せっかく開店前から並んだのでチャーシューは付ける。
辛さに対する箸休めの意味もあるんだけどね。

形態としては通常のもりそばの上から「酸辣餡」をかけた状態。
餡の具は筍、椎茸、榎茸、鶏肉等。
辛みは最後にかけ回されたラー油だけらしい。
店主はあまり酸味が強すぎるとむせるそうなので(前回訪問時の会話)、ツンと来るような酸っぱさはない。

チャーシューと酸辣餡の具材のせいで麺を浸ける隙がない(;´∀`)
浸けると言うよりは無理矢理スープに潜らせて麺を食べる感じ。
ラー油が少なめに見えたんでなめてかかったら結構辛い(;><)
汗を拭き拭き食べ進める。

上に餡がかかっているせいか普段よりスープが冷めない。
冬場なら・・・というか外気温が例年通りなら歓迎なんだけど、この日はなあ・・・
スープ割りが辛いわ熱いわでもう大変ι(´Д`υ)


個人的にはもっと酸味がほしかったかなあ。
味の主張が薄い気がする。
酸っぱい辛いより、具材が豊富なことのほうが嬉しかったしヽ(・∀・)ノ
筍とかキノコとか季節感があっていいですな。

しかし、10月になって限定ねえ・・・
来月もあるのか?(;^ω^)




所沢大勝軒
埼玉県所沢市緑町4-5-4
営業時間  11:00〜スープ切れまで(15:00~15:30頃)
定休日   日曜、第1・3月曜日
席数     11席(厨房向きカウンター7席、壁向き4人掛けカウンター)
最寄り駅  西武新宿線『新所沢駅』
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/959-33f17dc6