難攻不落
【なんこうふらく】[名]
1379718326376.jpg

三連覇した立命館を仙台城(青葉城)に喩えてこう言ってたけど、なんか陸上長距離種目で使う表現じゃない気がする(;^ω^)




昨年の戦力を見て「立命館も佛教も弱体化が著しい」なんて言いましたが・・・

今年の立命館強化されすぎワロタw

文字通り笑うしかない。
1年生を4人使い全員区間賞というぶっ壊れ性能。
そして4年生エース"藪下明音"は史上3人目の4年連続区間賞。
3年生エース"津田真衣"が本調子ではなかったそうで、覚醒した順天堂"伊澤菜々花"に区間賞を譲ったものの貫禄の区間3位。
全6区間で区間賞×5。
他の大学に影すら踏ませぬ完勝である。

しかも何が凄いって昨年の優勝メンバーはまだ全員在学中。
なのに1年生4人も使うか?(;´∀`)
確かに関西予選で大阪学院に負けたときの戦犯は上級生かもしれないけどさ・・・
それでも"池田睦美"や"三井綾子"は区間4位とかで走ってるんだぞ(´・ω・`)

1年生がおかしすぎる(;^ω^)
 
 
まあ只者ではないんだけどもね。
1区"大森菜月"は大阪薫英女学院出身で昨年の全国高校駅伝で1区区間2位。
他の3名、"菅野七虹"、"廣田麻衣"、"青木奈波"は立命館宇治高校出身。
つまるところ昨年の全国高校駅伝優勝メンバー。

元々即戦力である。
物怖じせず堂々と走る姿にも納得がいく。
でもこの結果は驚愕だ。

この娘達が卒業する3年後まで立命館は安泰だなあ・・・( ̄▽ ̄;)


他に特筆するとすれば、わずか創部4年目にして「打倒立命館」を掲げるに至った大東文化の躍進は素晴らしかった・・・んだけども相手が悪すぎた(´・ω・`)
アンカーで4年間キャプテンを務めた"岩田裕子"以外は来年もあるので期待したいところ。

レース全体としては「佛教と立命館の二強時代は終わったな」という印象。
大東文化と松山大は今後しばらく安定シードだろうし、佛教はそれほど強化されてない。
男子に続けとばかりに日体大は伸びてるし、東洋大も創部2年目で全国に出てきた。

女子も戦国駅伝の様相を呈してまいりましたなあ。
でも切磋琢磨するのはいいことでね。
なにせ今の大学生は7年後の東京オリンピックじゃ中心になる世代。
自国開催までに「お家芸復活!」とかあってほしいのよね(;´Д`)



最後に推しの名城ですが・・・

6位、シード権獲得 ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

今年からシード校が2校増えて8校になったんだけど、旧来の6位以内に入れたのは雪辱出来たと言っていいんじゃないでしょうか。
主将の"池田絵里香"ちゃんがエントリーリストに入ってなかったのは残念だけど、みんなでやってくれました(`・ω・´)
個人的には1年生、1区"湯沢ほのか"の「遅いと感じたら自ら行く」攻めの姿勢がとても良かったと思う。
まあ去年の高校駅伝でも1区で攻め攻めだったから性格なんだろうけど(;´∀`)
それが可能な地力があるってことで将来も楽しみなわけですよ。


そういえば松山大も1年生4人使って3位だしなあ・・・
今年の新入生ってゴールデンエイジって呼ばれちゃう世代なのかも( ̄ー ̄)
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/965-00282758