咳をしても一人
【せきをしてもひとり】[俳句]
1262620421714.jpg

季語を含まず、五・七・五の定型に縛られない自由律俳句の代表的俳人・尾崎放哉の代表句の一つ。




三重県の鳥羽水族館で『ひとリウムキャンペーン』なるものを企画したそうな。

ひとリウム

造語だそうだ。
「独りで水族館(アクアリウム)に行くこと」という意味だそうで、つまりこのキャンペーンの意図は

独りで水族館に行って何が悪い!!

というぼっち応援企画である( ;∀;)イイハナシダナー


ということで、その話乗った!(`・ω・´)
見たい展示もあるし渡りに船だ。
近々伊勢・志摩には行かねばならぬと思ってもいた。

問題があるとすれば

11月17日でキャンペーン終わってるってことぐらいか。
 
 
なんか3年前に平城京遷都1300年でも似たようなミスを犯したような・・・
けど気にしない(ノ゚∀゚)ノ

例によって関西方面へ向かうお決まりの行動。
夜勤明けで帰宅後、即就寝。
22時頃起きて日が変わると同時に出発。
一般道をひた走り、伊良湖岬からフェリーに乗って鳥羽港到着が12月5日9時過ぎ。

131205鳥羽水族館 (1)_R

鳥羽港隣接なので水族館到着もほぼ同時。



通りかかるたびに気になって仕方なかったんだけど、ついでに寄って満足出来るような半端な展示じゃないことはわかっていたので、改めて時間を取ろうと決めていた次第。

131205鳥羽水族館 (2)_R

ああ、12月だなあ・・・

ホントはキャンペーン期間中に来たかったんだよ。
特製ステッカーも欲しかったなあ(´・ω・`)
まあ「何故独りで?」ってアンケート書かなきゃもらえない諸刃の剣ではあったけど・・・




水族館内の展示は水槽を明るくして通路は薄暗いというのが定番。
当然ながら生き物は基本的に動き回っている。
何が言いたいのかと言いますと、所有してるコンデジは「薄暗い&動いてる」ってシチュエーションが最も苦手なのさ・・・
要するにまともに撮れてる写真少ないんです(;´∀`)

いくつか奇跡的なものを。

131205鳥羽水族館 (71)_R

何故かこの体制で静止していたアザラシ。
動いてるのを普通に撮ると下にいるヤツの様にブレるのね。



131205鳥羽水族館 (58)_R

アリゲーターガー。
それほど綺麗じゃないけど何故か昔からこいつの名前が記憶にあったので。
いい響きだなアリゲーターガー。



131205鳥羽水族館 (6)_R

アオリイカ。
漏斗でホバリングしてたんでヒレも綺麗に撮れた。



翻って、外にいるやつらはそれなりに撮れたわけです。

131205鳥羽水族館 (28)_R

朝一でまだお休み中のビーバー。
水槽展示なんで結構接近して見られる。



131205鳥羽水族館 (32)_R

ペンギンもこの距離で。
まあ動物園では触れ合えたりもするけども(;´∀`)



131205鳥羽水族館 (69)_R

カピバラさん。
やっぱ齧歯類としては破格の大きさだなあ(・ω・;)




館内展示は一通り見て回ったんですが、いちいち書いてたら文章量がエライことになるんで来訪した最大の目的をば。

131205鳥羽水族館 (42)_R

ダイオウグゾクムシたん(*゚∀゚)=3



131205鳥羽水族館 (79)_R

そもそも深海生物なので、かなり薄暗い環境で展示されております。
鳥羽水族館には順路がないんで滞在中3回見に行ったけど、ピクリとも動かずこの配置のまま(;^ω^)



131205鳥羽水族館 (80)_R

4年間絶食中の1号さんを探したものの特定には至らず。



131205鳥羽水族館 (82)_R

地球外生命体っぽさが実に(・∀・)イイ!!

ちなみに個体識別は尾びれ?にローマ数字が記入されてました。
脱皮したら書き直すんだろうか(・ω・;)




結局館内を複数回巡回し、それなりに満足したのが14時ぐらい。
見てないショーがあったし、まだ居ようと思えば苦もなく居られたんだけど、空いた時間で他のことをしたくなったので撤退することに。

131206内宮 (61)_R

さらば鳥羽水族館( ´Д`)ノ~

と言ってもこれは翌日伊良湖岬へ帰る船上から撮った写真。




ちなみに独りでも居心地の悪さはなかったです。
だいたい水族館に限らずこの手の展示は自分のペースで気が済むまで見た方がいい(と思ってる)んで、団体で来訪しても館内は自由行動というケースがほとんど。
あえて言うならショーを見るときに若干座席を選んだかなあというぐらい。

何の躊躇もいらないな。

「ひとリウム」最高です!ヽ(*´∀`)ノ

また行くぜ!(`・ω・´)
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yankoh.blog66.fc2.com/tb.php/982-7bd12ce7